気まぐれ日記

ツグミ、スズメ

 給餌台に <ツグミ> がやってきました。
ツグミは餌場に来る野鳥の中では個体数が少ないです。

ツグミ 20170124
ツグミ 20170124 posted by (C)feizyoa

--------------------
いわずと知れた <スズメ> 一昨年初めて餌(米や小鳥の餌)をやった頃はとても警戒心が
強く、カーテン越し 5m程離れていても影がチラリと動いただけでサッと飛び去ってしまい
ましたが、今年はガラス越し至近でも餌を食べまくっています(笑;

スズメ 20170125_1
スズメ 20170125_1 posted by (C)feizyoa

-----------------
朝方 10羽程度現れて一気に餌を食べ終わるとどこかへ飛んで行ってしまいます。
暫くして再度餌を置くと、またやってくるのでそれほど遠くに行ってる訳ではないようです。

スズメ 20170125_2
スズメ 20170125_2 posted by (C)feizyoa

スズメ 20170125_3
スズメ 20170125_3 posted by (C)feizyoa




  1. 2017/01/25(水) 17:45:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

野鳥給餌台

 「野鳥給餌台」、 長年風雨に晒されて大分傷んできたので新調しました。

今回、板厚 19mmの部材を使ったのでたいそうゴッツイ感じになりました。
風雨にも耐えられるよう油性のペンキ(サビ色)を刷毛塗り、ペンキが乾いたところで
花壇に設置しました。

野鳥給餌台 20170124
野鳥給餌台 20170124 posted by (C)feizyoa

----------------
早速 <メジロ> 君の来訪です。

メジロ 20170124_2
メジロ 20170124_2 posted by (C)feizyoa

------------------
こちらはガラス窓近傍に従来から設置してある餌場で、主に <スヅメ> 用なんですが,
時間帯を縫って主にメジロやヒヨドリがが好むリンゴを置きました。

メジロ 20170124_1
メジロ 20170124_1 posted by (C)feizyoa

------------------
<ヒヨドリ>、 先のメジロと共にやや顔見知りの感がある野鳥であまり近づかない限り
逃げません。

ヒヨドリ 20170124
ヒヨドリ 20170124 posted by (C)feizyoa

--------------------
<ムクドリ>、 小生的にはどうもルックスが今一な気がするんですが、どうなんでしょう?

見かける度に追い払っているので、そのためか警戒心がとても強くカメラのレンズを向け
ようとするとサッと逃げてしまいます。

という訳で比較的貴重な一枚です(笑;

ムクドリ 20170124
ムクドリ 20170124 posted by (C)feizyoa



  1. 2017/01/24(火) 20:50:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コバノセンナ霜害

 <コバノセンナ> が霜害にあってしまいました。
逆光なのでやや見難いですが葉が枯れてしまいました。

吹き曝しの環境なので霜害に遭い易い感じです。

ちなみに近傍の <ハナセンナ> (アンデスの乙女)は問題ないです。
ハナセンナの方がやや耐寒性が強いようです。

コバノセンナ20170123_1_2
コバノセンナ20170123_1_2 posted by (C)feizyoa

-------------------
これ以上の霜害に遭わないよう急遽幹にプチプチを巻き付けましたが、あとの祭りでしょうか。
春先に再び葉が出てくることをひたすら期待です。

幹の保護も大事ですが上空からの冷気の影響を避けるような工夫が必要かと思いますが、
取り合えずこれで様子見です。

コバノセンナ20170123_1_1
コバノセンナ20170123_1_1 posted by (C)feizyoa

-----------------
こちらは同じ敷地内にある <コバノセンナ> ですが大丈夫みたいです。
直ぐ脇に樹木やら倉庫の壁があるのが幸いしているように思われます。

コバノセンナ20170123_2
コバノセンナ20170123_2 posted by (C)feizyoa



  1. 2017/01/23(月) 13:40:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロドレーア

 「ロドレイア」 の花は何時になるんでしょうか、ネットで見ると 3~4月ということらしいですが、
我が家のものは昨年から蕾に目立った変化は感じられません。

それどころか蕾が幾つかポロポロと落ちてくるようです。
尤も昨年植えたばかりのものなので根と花(蕾)数とのバランスを取っているものと思われます。

ロドレイア 170116
ロドレイア 170116 posted by (C)feizyoa

---------------
こちらは 「ブルーフォーユー」 のローズヒップ。 ブルー系のバラの中では比較的強健です。
強健種ということで考えもせず思い切り短く剪定してしまったので樹形があまり宜しくないです。

全体の 2/3位を残す剪定が良いんじゃないかと思っています。

ブルーフォーユー 170116
ブルーフォーユー 170116 posted by (C)feizyoa



  1. 2017/01/16(月) 14:41:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポドラネア・ブリーセイ

 <ポドラネア・ブリーセイ> の葉っぱが色付いてきました。
これは紅葉というような生易しいものではなく気温が低すぎるためと考えられます。
このまま放置していると枯れてしまうかも知れません。

家の南壁面に面している場所なので北風が直に当たる心配は無いのですが元々
耐寒性はあまり強くない植物なので近日中にポリ袋のようなもので囲って防寒
対策をしたいと思います。

ポドラネア・ブリーセイ 170109
ポドラネア・ブリーセイ 170109 posted by (C)feizyoa


<ポドラネア・ブリーセイ> は濃いピンクの花色が特徴です。
<ノウゼンカズラ・ピーチプリマドンナ> と言う名前で流通しているようです。

購入時の状態
ノウゼンカズラ ピーチプリマドンナ
ノウゼンカズラ ピーチプリマドンナ posted by (C)feizyoa





  1. 2017/01/09(月) 18:47:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アンデスの乙女

 アンデスの乙女の鞘の中はどうなっているか調べてみました。

<アンデスの乙女> の種鞘

アンデスの乙女
アンデスの乙女 posted by (C)feizyoa

鞘の中
  未だ未だ未熟で水っぽい感じです。
  種はいつ頃収穫できるかネットで調べてみましたが、見付かりませんでした。
  この感じだと4月位迄待たないと駄目かも知れません。

アンデスの乙女 種鞘
アンデスの乙女 種鞘 posted by (C)feizyoa

<ピンクノウゼンカズラ> の防寒をしました。
  根元から70cm程までプチプチを巻き付けて置きましたが、果たしてどうなることやら。
  地上部が枯れてしまっても大抵は新しい芽が根元からでて来ると思うので問題ないと思います。

ピン久ノウゼンカズラ 防寒
ピン久ノウゼンカズラ 防寒 posted by (C)feizyoa



  1. 2017/01/06(金) 12:09:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンデスの乙女&コバノセンナ

 大分寒くなってきました。

鞘がぶら下がっているのが <アンデスの乙女> (カッシア)、手前の丸葉のものが <コバノセンナ> です。
耐寒性はアンデスの乙女のほうがやや勝っているように聞きますが、今のところどちらも大丈夫のようです。

この先霜にやられないとよいのですが、、、、
共にマメ科の植物で成長がとても早いので今年は <コバノセンナ> の花が見れると期待しています。

アンデスの乙女&コバノセンナ
アンデスの乙女&コバノセンナ posted by (C)feizyoa





  1. 2017/01/01(日) 14:22:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サトウキビ

 今日は年末 12/31、このところ大分冷え込んできています。

<サトウキビ> その後。
ご覧のようにサトウキビの葉が完全に枯れています。 植えている場所は北風が吹き付ける
場所なので無理からぬことではありますが、果たして根の方は活きているかどうか?

左側にちょこっと写り込んでいるのは <アガパンサス>
比較的耐寒性のある植物ですが、葉が茶色に枯れているので寒さの厳しさが想像できる
かと思います。

同じアガパンサスでも、我が家の花壇のものは葉は青々と元気です。

サトウキビ 20161230
サトウキビ 20161230 posted by (C)feizyoa



  1. 2016/12/31(土) 11:58:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マユミ <百万石>

 よく買い物に行くスーパーの横にあるお花屋さんに大分前から置いてあった、マユミ <百万石>
価格が¥900-(税抜き)と、欲しいけど中々手が出ない。

このまま暫く状況を見て売り手が痺れを切らす頃合を見計らって値下げ交渉をするつもりでした。
で明日は年末でしょう、売れ残り品は年内に処分したいという売り手の心理を見透かして交渉開始。

結局¥600-とワタクシの思惑通りの価格と相成りました。
(メデタシメデタシ)ですが何故か消費税 5%の都合¥630-となりました(笑;

マユミ 百万石
マユミ 百万石 posted by (C)feizyoa

くたびれ切った 濃赤花マユミ <百万石> ¥630-で購入。


  1. 2016/12/30(金) 14:12:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分にご褒美

 「自分にご褒美」。余り好きな言葉ではないですが、物欲にかられて買っちゃいました。

つうか、AMラジオ(文化放送 1,134kHz)が小生の住む場所に於いて電波の谷?になっていて
雑音が酷いんです。
気象条件によっては稀にクリアに受信できる時もあるのですが多くは良くないです。

そんな中 <ワイドFM (AMラジオとFMラジオで同じ番組を放送)> が実施されていることを
知ってそれ対応のポータブルラジオを探していたら丁度おあつらえ向きのものが見付かったので
購入したと言う次第。TOSHIBA TY-SR55

ワイドFM全国拡大中

TOSHIBA TY-SR55
TOSHIBA TY-SR55 posted by (C)feizyoa

以下、他のサイトでレビューを書かせて貰っていますが、同じ内容を転載します。

 デザインはそこそこ良いと思いますが、全面のパンチングメタルは多分アルミニュームかと思い
ます。
追記:その後「鉄板」と判明

この素材は見栄えは良いとは思いますが一寸ぶつけただけで永久的に凹みが残ってしまいます。
金属を使うならステンレス素材にして欲しかった。まあ価格的に無理でしょうけど、、、
いっそのこと樹脂のほうが傷は付いたとしても余り気にならないです。

音量調整の操作感はスムーズで抜群です。この操作感は高級オーディオクラス、特筆ものといって
よいでしょう。
選局ボタン(すすむ、もどる)の位置が良くないです。ラジオを持ち上げようとすると、つい
(すすむ)ボタンを押してしまい周波数がずれてしまいます。2~3センチ左にづらすか、上面に
付けるとか一考して欲しかった。
個人的には回転ノブによるシンセ選局の方が良いと思います。(音量調整と同じ右横に配置)

お好み選局ボタンAM6局、FM6局は数が少ないです。最低限AM8局、FM8局は欲しかった。
(AM/FM各10局なら満足)

音質はAMに関してはやや篭もる音、もう少しシャープな音質にして欲しかった。
FMはそこそこ満足の出来る音質と思います。

受信感度はAMは特に問題なし、FMはアンテナを伸ばさなくても受信できる位の感度が欲しい。
又、外部ANTが使えるようAM/FMそれぞれANT端子を設けて欲しかった。

携帯性は持ち歩かないので無評価。

機能は最低限。シンプルの良さはあるものの一寸物足りないです。
せめて音質切替SW、ディスプレーバックライト点灯のモーメンタリーSWが有ると良いと思います。

バッテリーの持ちは買って間もないので無評価。

総合満足度はワイドFMを聞く目的なのでまあまあ買って良かったかな~、と言う感じです。
パナソニックの RF-U100TVがワイドFM対応であったならば、どちらを選ぶか大いに迷ったかも
しれません。
(RF-U100TVの選局ボタンAM/FM各10局 +回転ノブによるシンセ選局、スピーカーは 10cm x1
モノラル。 TY-SR55のスピーカーは8cm x2ステレオ)


------------------------
 もう直ぐお正月ですね。

ru 2016_12
ru 2016_12 posted by (C)feizyoa

ru
ru posted by (C)feizyoa



  1. 2016/12/29(木) 15:28:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マユミ

 先だって近場のお花屋さんに置いてあった <マユミ> が目にとまったので写真を撮ってきて、
うちの マユミ と見比べてみました。

お花屋さんに有ったものはガクが赤いものと白(クリーム)の二種ですが、我が家のものは薄い
ピンク色のものでした。

我が家のものは野鳥が運んできた種からのものでどうやら交雑種のようです。
手前味噌になりますがガクがピンクのものって良い感じですよね(笑;

マユミ二種
マユミ二種 posted by (C)feizyoa


マユミ161114
マユミ161114 posted by (C)feizyoa



  1. 2016/12/09(金) 21:34:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

芍薬

 花壇が狭いので何かを植えようとすると何かを抜かなければならないにで結構ストレス。
と言いつつも今回抜いたのは <芍薬>

こんな感じで芽が出始めているのを見ちゃうと捨てるわけにも行きません。
という訳で他所の空き地にこっそり植えてきました(汗;

そこは日当たり抜群の場所なので我が家の狭い花壇よりはきっと幸せでしょう。

芍薬
芍薬 posted by (C)feizyoa




  1. 2016/11/27(日) 20:54:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

他人のバラは良くみえる

 頻繁に利用している JAの野菜ショップに行った帰りの道で初めて気が付いたのですが、
ツル薔薇がこんなにも綺麗に咲いていました。 う~む、他人のバラは良くみえる(汗;

今度同じ道を通りかかった時、おうちの方に聞いてみようかともいます。

追記 11/27
図々しくも玄関チャイムをピンポンしてお住まいの方に聞いてみました。
結果 <ゴールデン・イエロー> とのことでした。
(ゴールデン・イエローとは花色を指しているようにも思えるのですが?)

首っ引きで図鑑を調べた結果、四季咲き性の強さ、蕾が少し赤味ががっているなどから
どうやら
<ゴールデン・シャワーズ> のように思えます。

他所のバラ
他所のバラ posted by (C)feizyoa

うちには <ツル・ゴールドバニー> があるのですが、これとは雲泥の差。

肥料不足が原因なのかはっきりしませんが、バラの根元付近を酷くカミキリ虫にやられて
いますのでそれが原因かも?
バラが枯れる前に気が付いて対処はしたものの、この状態だと先々が心配です。

備忘録
カミキリムシ産卵防止として野菜用「 トレボン殺虫粉剤 」や「 カルホス殺虫粉剤 」を
株元に撒くと効果があるようです。


ツル薔薇 カミキリムシ被害
ツル薔薇 カミキリムシ被害 posted by (C)feizyoa

現状、こんな感じに健気にも咲いてはいますが、今一パッとしません。
苗を植え替えるか、はた又このまま来年の咲き具合を見るか。

新たに苗を植え替えたらまともに咲くのは 3年先ですからね~、
それまでに小生のほうがお先に、なんてことになりたくはないですし、、、、

ツルゴールドバニー
ツルゴールドバニー posted by (C)feizyoa





  1. 2016/11/23(水) 16:48:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅草寺

 <吾妻橋> の写真を撮ってふと振り返ると、又もや人力車に乗った素敵なお姉さまが、
今日は小生にとって大吉花三昧。

車の騒音が酷いので、手振りで写真撮りの許可を貰ってハイチーズ、にっこり微笑みの
スペシャルサービス。(笑;

人力車
人力車 posted by (C)feizyoa

おなじみ <雷門> はもう猫も杓子も写真に撮りつくしているようなので、仲見世通りの
人混みをかき分け浅草寺本堂へ。
左右の柱に掛かっている呪文は <向拝の聯> (ごはいのれん)というそうな。

浅草寺本堂
浅草寺本堂 posted by (C)feizyoa

日曜日と有ってか境内中庭はこの通りの人混み。 濛々と線香の煙。

浅草寺中庭
浅草寺中庭 posted by (C)feizyoa

再び仲見世通りを歩いていると昔懐かしい羽子板レプリカ?

羽子板
羽子板 posted by (C)feizyoa

可愛い <猫せんべい>

猫せんべい
猫せんべい posted by (C)feizyoa

雷門脇のショップで <黒糖おこし> をゲット。
帰宅して食べてみたら甘さ控えめで思ってた以上に美味しいです。

瞬くまに 3/4位平らげてしまいました。 これならもう 1袋位買っても良かったかも。
次回、浅草探訪の口実にしたいと思います。

雷おこし
雷おこし posted by (C)feizyoa


データ
ショップ : 常盤堂雷おこし本舗
黒糖おこし : ¥540-(税込)




  1. 2016/11/22(火) 12:14:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

墨東麗人四姉妹

 <向島百花園> 散策は程々にして徒歩で浅草まで行ってみることにしました。

これは <太(タイ)アザミ> のようです。
アザミ
アザミ posted by (C)feizyoa

スマホで道を調べるのも味気ないので、付近のお宅の方が庭いじりをしていたのを見つけて、
道順を聞いてみました。 旅先では人と人とのふれ合いが大切なんです(笑;

<白髭橋>を渡ったら直ぐ左に曲がって隅田川沿いに歩けば風光明媚ですよと仰る。

時間にして2時間位でしょう。
え~、そんなに掛かるの? と聞き返したらオマケして1時間半位と返事が返ってくる。

大雑把に 2.5km位(40分)とみていたので、半信半疑で礼を言って歩き始めました。

白髭橋
白髭橋 posted by (C)feizyoa

<白髭橋> を渡って左を見たら土手の耐震工事とかで 29年 1月まで通行止め、仕方なく
もう少し先の車道に沿って浅草方面に、、、、

凡そ 1.5km位歩いた所で左側にある <墨田公園> を突っ切って漸く隅田川沿いの遊歩道に
入りました。

川向こうには東京スカイツリーがそびえ立っています。
何か ズングリムックリした感じでイメージ的には下町の “肝っ玉母さん” と言う感じです。
その点東京タワーは “華奢な美人さん” でしょうか。

スカイツリー
スカイツリー posted by (C)feizyoa

美人さん、のイメージを頭に描いていたら突然土手から着物を着た <墨東麗人四姉妹>
現れました。

早速写真をお願いすると快く OKしてピースポーズで微笑んでくれました。 ^^;
神様、素敵な出会いのプレゼント有難うございま~す(笑;

墨東麗人四姉妹1
墨東麗人四姉妹1 posted by (C)feizyoa

写真のお礼を言って、更に川沿いを下ると見えてきました、かの有名な “巨大なウン○”
後ろ? からみると違った味わいがありますね(笑;

ビルのガラス壁には東京スカイツリーの姿が映っています。

サントリーの巨大なウン○
サントリーの巨大なウン○ posted by (C)feizyoa

漸く浅草まで辿り付きました。 所要時間は概ね 30分。
道順を教えてくれた人の言っていた 1時間半ってどういうこと?

土手を上がると東武スカイツリーライン <浅草駅> が見えます。
何となく由緒ある建物に見えるのはは <松屋浅草>

東武スカイツリーライン浅草駅
東武スカイツリーライン浅草駅 posted by (C)feizyoa

雷門の方向に歩いて振り返るとお馴染みの隅田川に掛かる <浅草吾妻橋> 手前の人力車は
すっかり浅草名物になっちゃいましたね。

浅草吾妻橋
浅草吾妻橋 posted by (C)feizyoa

続く、、、、、




  1. 2016/11/21(月) 13:03:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

向島百花園

 ブログ読者の方に <向島百花園><山梨の実> が生っているとの情報を頂いたので
早速行ってみました。

場所は浅草から東武スカイツリーラインに乗り東向島駅下車徒歩 5分の所に有ります。

東武スカイツリーライン浅草駅
東武スカイツリーライン浅草駅 posted by (C)feizyoa

------------------
<向島百花園>

向島百花園
向島百花園 posted by (C)feizyoa

-------------------
これが <山梨の実> 、あわよくば実が落ちていたら拾って齧ってみようと思っていたのですが
残念ながら、柵がしてあって木に近づくことは勿論のこと植物にはお手を触れないでとの立て
看板有り、と言うかそもそも実が落ちている気配すらなし。

山梨_1
山梨_1 posted by (C)feizyoa

------------------
<山梨の実> は昔食べたことがありますが、硬くて噛んだ時の食感はガリガリした感じで、
<長十郎梨> の思いっ切り硬いものに近いです。 果汁も少なく決して美味しいと言うものでは
ありませんが、風味だけはピカイチです。

ということで <山梨> は写真だけで我慢。

山梨_2
山梨_2 posted by (C)feizyoa

----------------------
園内から丁度上手い具合に <東京スカイツリー> のシルエットが望めます。

向島百花園から見える東京スカイツリー
向島百花園から見える東京スカイツリー posted by (C)feizyoa

------------------
園内の樹木の紅葉もぼちぼち始まっていました。

向島百花園内
向島百花園内 posted by (C)feizyoa



  1. 2016/11/20(日) 20:35:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

太刀魚

 この前の土曜日、上野アメ横に行ったとき見かけた <太刀魚>¥1,000/5尾
余りにも安いので欲しいと思いましたが自宅までの距離が有るのと魚臭いのも嫌なので
取り合えずその場はパス。

太刀魚って半世紀前位に浜名湖の辺りでみたような記憶があるだけで実際食べたことは
多分無いと思う。

という訳で機会があったら食べてみたいと思っていたところ、たまたま近場の駅ビルの地下
魚売り場で太刀魚を見つけました。

アメ横 太刀魚
アメ横 太刀魚 posted by (C)feizyoa

お値段が¥853/1尾とべらぼうに高い。 一瞬迷ったけど折角の機会なんで無理してゲット。
そのまんまだと持ち帰りに不便なので半分の長さに切ってもらいました。

これをサンマの煮付けと同じ方法で煮付けて食べようかと思います。
果たしてお味の方は如何なものか、先ずは食べてからのお楽しみ♪

太刀魚
太刀魚 posted by (C)feizyoa

-----------------------
上野アメ横界隈の居酒屋 <大統領> 何か温か雰囲気が良いですよね。

アメ横居酒屋 大統領
アメ横居酒屋 大統領 posted by (C)feizyoa



  1. 2016/11/16(水) 16:13:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マユミの実

 花壇の <マユミ> に実がたわわに付きました。

近場のスーパーの脇にある花屋さんで見かけたマユミはガクの部分が赤っぽい品種でした。
ちなみにこのマユミは野鳥からのプレゼントです。
マユミ161114
マユミ161114 posted by (C)feizyoa

--------------------------
 昔田舎では <ビンカ> と言ってたんですが、そういう呼び方してる人って今でもいるのかな~?
で、これはツゲの仲間ですよね?
ネットで調べたら葉が互生しているので <イヌツゲ> と言うことらしいです。
ビンカ16114
ビンカ16114 posted by (C)feizyoa




  1. 2016/11/14(月) 17:37:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメ横

 <アメヤ横丁>に行ってきました。(一日前の(土)記事)

アメ横の通りに入って直ぐ左にあるお店の前を通りかかったら <ナッツの叩き売り> をやっていました。
あまりに安いので、わー! とか、凄い! とか、感嘆符を連発しているうちに気が付いたら小生も参加して
いました。

ノリノリで商品をゲットした至福感が覚めやらぬうちにと記念写真を撮らせていただきました。

アメ横 ナッツの叩き売り
アメ横 ナッツの叩き売り posted by (C)feizyoa

これが戦利品、これで¥1,000-です。 安いっしょう!(笑;
右下の黒いものは我が家のネコ、なんだなんだと一緒に検疫中。

ちなみにお味の方はそれなり?でした。

ナッツの叩き売り戦利品
ナッツの叩き売り戦利品 posted by (C)feizyoa

折角 <アメ横> に来たついでにウルメの干物をゲット、干物は体にあまり良くないと聞きますが、
まあ少しずつ頂く程度なら免疫の範囲内でしょう。 ちなみに購入価格は¥500-

うるめ干物
うるめ干物 posted by (C)feizyoa



  1. 2016/11/13(日) 17:40:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

宿根バーベナ リギダ 「ベノーサ」

 この花 <宿根バーベナ リギダ 「ベノーサ」> って異常に花期が長いですね。
(もちろん良い意味で)
ハッキリしないけど、かれこれ 3ヶ月以上は咲いているような、、、、

とにかく日向いが大好きな花のようで、アスファルトと縁石の境目の隙間に元気よく自生して
います。

これを花壇にあげて育てようとすると意外とご機嫌を損じちゃうんですよね~。
粘土質の土が好みなんでしょうか? よく分からない性質です。

一応種を採取したので来年花壇の日向いの良い場所を確保して育てて見たいと思います。

宿根バーベナ リギダ
宿根バーベナ リギダ posted by (C)feizyoa

バーベナ で
<宿根バーベナ エンプレス ロイヤルブルー> と言うものがあり、これは中々魅力的な
花のようです。





  1. 2016/11/11(金) 12:13:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

feizyoa

Author:feizyoa
FC2ブログへようこそ!
東京都在住
男性

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

クラシック時計

表示されている時刻はお使いのPCの時刻です。

カテゴリ

未分類 (732)
日記 (44)
音楽 (2)
食 (49)
植物 (71)
カメラ (5)
無線(ハム) (0)
旅 (10)
昆虫 (3)
パソコン (6)
イベント (3)
オーディオ (8)
野鳥 (9)

FC2カウンター

ブロとも一覧


れんげ草畑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる