気まぐれ日記

自分にご褒美

 「自分にご褒美」。余り好きな言葉ではないですが、物欲にかられて買っちゃいました。

つうか、AMラジオ(文化放送 1,134kHz)が小生の住む場所に於いて電波の谷?になっていて
雑音が酷いんです。
気象条件によっては稀にクリアに受信できる時もあるのですが多くは良くないです。

そんな中 <ワイドFM (AMラジオとFMラジオで同じ番組を放送)> が実施されていることを
知ってそれ対応のポータブルラジオを探していたら丁度おあつらえ向きのものが見付かったので
購入したと言う次第。TOSHIBA TY-SR55

ワイドFM全国拡大中

TOSHIBA TY-SR55
TOSHIBA TY-SR55 posted by (C)feizyoa

以下、他のサイトでレビューを書かせて貰っていますが、同じ内容を転載します。

 デザインはそこそこ良いと思いますが、全面のパンチングメタルは多分アルミニュームかと思い
ます。
追記:その後「鉄板」と判明

この素材は見栄えは良いとは思いますが一寸ぶつけただけで永久的に凹みが残ってしまいます。
金属を使うならステンレス素材にして欲しかった。まあ価格的に無理でしょうけど、、、
いっそのこと樹脂のほうが傷は付いたとしても余り気にならないです。

音量調整の操作感はスムーズで抜群です。この操作感は高級オーディオクラス、特筆ものといって
よいでしょう。
選局ボタン(すすむ、もどる)の位置が良くないです。ラジオを持ち上げようとすると、つい
(すすむ)ボタンを押してしまい周波数がずれてしまいます。2~3センチ左にづらすか、上面に
付けるとか一考して欲しかった。
個人的には回転ノブによるシンセ選局の方が良いと思います。(音量調整と同じ右横に配置)

お好み選局ボタンAM6局、FM6局は数が少ないです。最低限AM8局、FM8局は欲しかった。
(AM/FM各10局なら満足)

音質はAMに関してはやや篭もる音、もう少しシャープな音質にして欲しかった。
FMはそこそこ満足の出来る音質と思います。

受信感度はAMは特に問題なし、FMはアンテナを伸ばさなくても受信できる位の感度が欲しい。
又、外部ANTが使えるようAM/FMそれぞれANT端子を設けて欲しかった。

携帯性は持ち歩かないので無評価。

機能は最低限。シンプルの良さはあるものの一寸物足りないです。
せめて音質切替SW、ディスプレーバックライト点灯のモーメンタリーSWが有ると良いと思います。

バッテリーの持ちは買って間もないので無評価。

総合満足度はワイドFMを聞く目的なのでまあまあ買って良かったかな~、と言う感じです。
パナソニックの RF-U100TVがワイドFM対応であったならば、どちらを選ぶか大いに迷ったかも
しれません。
(RF-U100TVの選局ボタンAM/FM各10局 +回転ノブによるシンセ選局、スピーカーは 10cm x1
モノラル。 TY-SR55のスピーカーは8cm x2ステレオ)


------------------------
 もう直ぐお正月ですね。

ru 2016_12
ru 2016_12 posted by (C)feizyoa

ru
ru posted by (C)feizyoa



スポンサーサイト
  1. 2016/12/29(木) 15:28:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マユミ <百万石> | ホーム | マユミ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://feizyoa.blog102.fc2.com/tb.php/938-5538a077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

feizyoa

Author:feizyoa
FC2ブログへようこそ!
東京都在住
男性

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

クラシック時計

表示されている時刻はお使いのPCの時刻です。

カテゴリ

未分類 (832)
日記 (44)
音楽 (2)
食 (49)
植物 (71)
カメラ (5)
無線(ハム) (0)
旅 (10)
昆虫 (3)
パソコン (6)
イベント (3)
オーディオ (8)
野鳥 (9)

FC2カウンター

ブロとも一覧


れんげ草畑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる