気まぐれ日記

レンジ ファンモーター修理

 <NASレンジフード RVS-75> に取り付けられているファンモーターが突然止まってしまいました。

何せ 20数年使ってるモノなので、もう何時壊れてもおかしくないですが取り合えず直せるものなら
直したい。 交換となるとレンジフードごとになるので工事費込みで¥100,000以上は掛かると思う。

原因はモーターの進相コンデンサ不良? と思ってコンデンサーを調べてみましたが異常なし。
と言うことはモーター本体の故障、ウームこれは一寸面倒かも、、、、、

ということで取り合えずモーターを取り外し。 わー汚い!
油がこびり付いていて触った手がネチョネチョ、汚れが半端じゃないですこれは、、、、

レンジファン_1
レンジファン_1 posted by (C)feizyoa

兎も角汚れを取らないと触るたびに手に汚れが付いて、それが他の部分に移って二次的汚れに
なってしまいます。

この汚れ、油が固形化しているので布で擦れば取れるような生易しいもんじゃないです。
こそぎ落とすというか掻き取らないと取れません、四苦八苦すること 2時間余りどうにかこうにか
ここまで清掃できました。

レンジファン_2
レンジファン_2 posted by (C)feizyoa

さて、モーターの内部を開けてみると黒っぽい汚れがあちこち見受けられます。
熱で温度ヒューズが切れてるのかも? と温度ヒューズ <125℃ 2A> を交換。 (矢印部分)

残念ながら外れ! 始めテスターで確認した時には断線してたように見受けられたのですが、
どうやら油汚れで絶縁被膜が形成されていてテスター端子が確り接触できていなかった模様。

黒っぽい汚れ部分を落として行くと(丸印部分)が基板ごと炭化しています。
この部分に湿気が溜まって電気分解が起こり、基板が炭化し配線切れしたものと思われます。

レンジファン_3
レンジファン_3 posted by (C)feizyoa

基板の炭化した部分を切り取り、その部分は導線で直接接続(丸印部分)、温度ヒューズも
元の物に戻してモーターを組み上げます。

電源を入れて動作確認、バッチリ回転します。

レンジファン_4
レンジファン_4 posted by (C)feizyoa

せっかくなのでモーターの型番 <CDC405-20SFB SEIDENKO> もメモしておきましょう。

レンジファン_6
レンジファン_6 posted by (C)feizyoa

レンジフードを軽く清掃してモーターを取り付け修理完了。 二日掛かりの大イベントでした(汗;

 今回の修理結果から分かったこと
調理中は必ずレンジファンを回すこと。 ファン回転音がうるさいからと言って止めたまま調理を
続けると、ファンモーター内部に湿気が入り込み故障の原因になることも考えられます。

特に冬季はモーターが冷えているので、いきなり湯気に晒されると結露し易いと思います。
その場合、ウオーミングアップするなど運用上の注意が必要かもしれません。





スポンサーサイト
  1. 2015/07/06(月) 13:38:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DALI ZENSOR1 | ホーム | 東京国際ブックフェア 2015>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://feizyoa.blog102.fc2.com/tb.php/692-c81b6c5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

feizyoa

Author:feizyoa
FC2ブログへようこそ!
東京都在住
男性

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

クラシック時計

表示されている時刻はお使いのPCの時刻です。

カテゴリ

未分類 (832)
日記 (44)
音楽 (2)
食 (49)
植物 (71)
カメラ (5)
無線(ハム) (0)
旅 (10)
昆虫 (3)
パソコン (6)
イベント (3)
オーディオ (8)
野鳥 (9)

FC2カウンター

ブロとも一覧


れんげ草畑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる