気まぐれ日記

石垣島探訪

 石垣島、川平(かびら)での野暮用を済ませて一旦宿に戻り玄関を入ったところのホールで一休み。

何気に壁を見るとバナナが二房吊るしてあってご自由にどうぞと書いてある。
なんだ、そういうことなら昨晩食べておけばよかった(汗;

ソファーに座っていた宿番の人に島で観るところありますか? と聴いたら、何~んも無いと素っ気ない。
なんでも川平の黒真珠の会社を営んでいるとか勤めているとか何とか、、、、、

まあ狭い石垣島に長年住んでいたら観るところは無いという気持ちは分かりますが、、、

夕食の手配をしたあと、隣の豆腐屋さんで「島豆腐」でも食べようかと思って訪ねたら誰も居ない。
奥まで入って出くわした人に聞いたら豆腐は昼頃に出来る様だとか、都内の豆腐屋さんだったら
早朝 5時起きが普通なんですが、島ではチト時間感覚が異なるようです。

「島豆腐」の魅力はなんと言っても塩味と温ったかが命、これだけは食べたかったのに残念無念。
沖縄で小生の舌に合うのは「島豆腐」と「味噌汁」なんですよ、、、、、

ということで島豆腐はあきらめて島の北東部の伊原間(いはるま)へ。
<サビチ洞>全長 200数+メートルを見学しました。 入場料¥900-はチト高い。

サビチ洞_2
サビチ洞_2 posted by (C)feizyoa


洞内に置いてある壺は何じゃらホイ、洞の帰り際にチケット売り場の人に尋ねたら飾ってあるだけ
との返事、どうもよく分からない。

後日自宅に戻って調べてみたら、鍾乳洞は地下美術館という位置付けで壺は「八重山焼」。
これを展示しているということだそうです。
あまり関係ないものを陳列しないで欲しい、というのが小生の希望です(笑;

八重焼き
八重焼き posted by (C)feizyoa


更に車を進めて最北端の「平久保崎」へ。
灯台と太平洋が見えるお決まりの風景、確かにあまり観るところが無いのかも、、、、

平久保崎灯台.jpg
平久保崎灯台.jpg posted by (C)feizyoa


民宿を二泊して一通り島巡りしたのでボチボチ帰路に、市内でもう一泊して帰ることにします。
途中の「名蔵」というところの道路脇の商店で果物でもあったらと思って車を止めました。

阿香園_1
阿香園_1 posted by (C)feizyoa


残念ながら果物販売はなし、敷地内にあるサトウキビを煮詰めるための大きな釜を見つけたので
お店の人に話しかけてみました。

燃料費が掛かり過ぎて商売にならないとか、釜の煙突からの吸い上げが重要でこれを疎かにすると
上手く煮詰めることが出来ないとか、現場ながらではのノウハウを丁寧に教えて頂きました。

また、近年農地からの土砂が海に流れ込み海を汚してしまうので農地の傾斜を緩やかにするため
の工事が計画されているとか云々、、、、

阿香園_2
阿香園_2 posted by (C)feizyoa

データ
阿香園:沖縄市字名倉シーラ原1124-1
Tel /Fax:0980-88-8893



スポンサーサイト
  1. 2014/11/21(金) 17:13:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<石垣島 最終日 | ホーム | 石垣島 川平(かびら)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://feizyoa.blog102.fc2.com/tb.php/610-6be4efda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

feizyoa

Author:feizyoa
FC2ブログへようこそ!
東京都在住
男性

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

クラシック時計

表示されている時刻はお使いのPCの時刻です。

カテゴリ

未分類 (858)
日記 (44)
音楽 (2)
食 (49)
植物 (71)
カメラ (5)
無線(ハム) (0)
旅 (10)
昆虫 (3)
パソコン (6)
イベント (3)
オーディオ (8)
野鳥 (9)

FC2カウンター

ブロとも一覧


れんげ草畑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる