気まぐれ日記

無病法

本書はイタリア人、ルイジ・コルナロ(1464~1566)の講話(今から凡そ455年前)の初版を
イタリア語→英語本を底本に日本語に(2012-6初版)翻訳したものです。

内容は副題にあるように“極小食”を実践することで無病で天寿をまっとうすることが出来る
というもので、ルイジ・コルナロ自身一日の食事総量 350gで 102歳まで活発な社会活動を
こなしつつも健康かつ無病で生きたそうです。

小生はこの手の健康本の読書は優に 20数冊を超え一部実践も行った結果、内容に関しては
全く疑いのないものと確信しています。

健康に関心のある方にとっては正に待望の翻訳本であり健康法のバイブルとして常に手の
届くところに置いておきたい書物です。

無病法
無病法 posted by (C)feizyoa

無病法 ルイジ・コルナロ著 中島玄喜訳 PHP研究所刊 ¥1,000



スポンサーサイト
  1. 2013/02/10(日) 14:53:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<外ネコ | ホーム | ワットモニター>>

コメント

極小食!!
まずは、“そこそこ小食・おやつ抜き”
自分、そこからでしょうか。。。
  1. 2013/02/10(日) 20:54:19 |
  2. URL |
  3. なおさん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 極小食!!
> まずは、“そこそこ小食・おやつ抜き”
> 自分、そこからでしょうか。。。

いえいえそれは少々考えが甘すぎます!(笑;
自分の場合、昼食を抜きました。(正統派は朝食抜きが正しい)
慣れるまで一周間は頭がフラフラします。
一食抜きに慣れるまで一ヶ月、それが習慣になるまで3ヶ月。
その後は一日2食でも3食でも臨機応変、自由自在になれます。

しっかり実践すれば頭脳明晰で疲れ知らずになれます。
受験勉強するならこの方法がお勧めです。(夜食ご法度)
  1. 2013/02/10(日) 22:12:39 |
  2. URL |
  3. feizyoa #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://feizyoa.blog102.fc2.com/tb.php/361-da4c323e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

feizyoa

Author:feizyoa
FC2ブログへようこそ!
東京都在住
男性

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

クラシック時計

表示されている時刻はお使いのPCの時刻です。

カテゴリ

未分類 (858)
日記 (44)
音楽 (2)
食 (49)
植物 (71)
カメラ (5)
無線(ハム) (0)
旅 (10)
昆虫 (3)
パソコン (6)
イベント (3)
オーディオ (8)
野鳥 (9)

FC2カウンター

ブロとも一覧


れんげ草畑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる