FC2ブログ

気まぐれ日記

TC-R7-2 テンションアーム

 前回、<TC-R7-2> について辛口の評価を下したのですが実は優れている部分もある
のでその部分を見て行きたいと思います。

 TC-R7-2 テンションアーム。(写真参照)
 テープテンションが緩いとき(写真上)はテンションアーム部分でのテープ曲がりが急峻
ですが、そもそもこの状態のときはテープにストレスそのものが掛かっていない状態なの
で問題外です。
<TC-R7-2> は左右対称メカとなっているので繰り出し側も同様です。

 テープテンションが強いとき(写真下)で特にテープテンションが強いとき磁気テープは
インピーダンスローラの回転半径に添って緩やかに曲がり、その先巻き取りリールに
巻かれるのでテープが受けるストレス(ダメージ)はそれ程多くはありません。
若干テンションアームからのストレスはあるものの取り立てて問題視するレベルでもない
でしょう。

他、磁気テープの繰り出しから巻取りまで緩やかな U字経路となっているのでこの点も
テープが受けるストレスは最少です。
TC-R7-2 テンションアーム
TC-R7-2 テンションアーム posted by (C)feizyoa


 以上の結果からこの機種に於いては早送り巻き戻しを頻繁に行ってもテンションアーム
部分に磁気テープの磁性体(若しくはバックコート材)の削りカスが殆んど付着しません。


又、磁気テープの繰り出しから巻取りまで緩やかな U字経路と相まって磁気ヘッドの汚れ
も大変少ないです。

この点に着目して他の機種を見ると多くの機種はテープテンションの強いときに磁気テー
プが急角度で曲げられているものが見受けられます。
それらの機種では磁気テープを早送り巻き戻しを行うと明らかにテンションアーム部分に
磁気テープから磁性体(若しくはバックコート材)が削り取られその削りカスが付着します。

又、これらの機種においてはおしなべて早送り(巻き戻し)時、テープエンド付近になると
顕著にスピードが落ちてしまったりテープが擦れる音が大きかったりしてテープにストレス
がかかっていることが容易に分かります。
大切なテープを傷めないためにもこの部分の機構には特に重点的にチェックしたいです。




スポンサーサイト



  1. 2019/08/04(日) 14:37:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<青花朝顔、他 | ホーム | SONY TC-R7-2 オープンリールデッキ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://feizyoa.blog102.fc2.com/tb.php/1358-2563f62f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

feizyoa

Author:feizyoa
FC2ブログへようこそ!
東京都在住
男性

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

クラシック時計

表示されている時刻はお使いのPCの時刻です。

カテゴリ

未分類 (1146)
日記 (44)
音楽 (2)
食 (49)
植物 (71)
カメラ (5)
無線(ハム) (0)
旅 (10)
昆虫 (3)
パソコン (6)
イベント (3)
オーディオ (8)
野鳥 (9)

FC2カウンター

ブロとも一覧


れんげ草畑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる