FC2ブログ

気まぐれ日記

audio technica VM520EB

 長らく使っていた DENON MC型カートリッジ DL-103に飽きてきたので audio technica VM520EB
購入しました。

私的には DL-103って昔の ORTOFONの流れを汲むいわゆる放送局仕様という位置付けなんですよね。
一見放送局仕様というのは聞こえが良いですが針圧が極端に重くてその結果どんな傷んだレコードでも
針飛びしないし、埃が少々有ってもあまり影響されづに音響溝をトレースすると言う仕様なんです。

ちなみに標準針圧は 2.5g。 レコード盤に針を置く度に音響溝を傷めるんじゃないかと結構ストレス感じます。
おまけに発電機構が MCなので出力電圧が 0.3mVと低く昇圧トランス若しくは MC対応の高利得 RIAA
イコラーザーが必要なんです。

それと DL-103専用昇圧トランス(AU-300LC)を通すと音の繊細さが失われる感じがするんです。
カートリッジの作りなんかも一寸ね~、感が有って背面に壮大な磁気漏れが有って鉄板に容易に吸い
付いちゃうほどなんです。
こんな作りでチャンとした特性保証できるのんでしょうか。 せめて磁気シールドくらい付けて欲しいです。
VM520EB_1
VM520EB_1 posted by (C)feizyoa

 そんなこんなで audio technica VM520EBを購入したと言う次第です。
VM520EBの針圧は 2.0g標準なので軽からず重からず。 私的には理想的な針圧1.8g~2.0gの範囲内です。

これがあまり軽いと一寸した埃で再生音に歪が出ますし、使うトーンアームによってはちゃんとレコード溝を
トレースしてくれないことも有ります。 なのでうちでは標準針圧 1.5g以下のものは使う気になれません。

それで早速レコードを視聴したところ流石 VM(MM)の良さ、躍動感ある私好みの再生音です。
VM520EB_2
VM520EB_2 posted by (C)feizyoa


---------------------
データ
品名:VM520EB audio technica
価格:¥14,130(税込)
購入:オーディオ逸品館(楽天市場)






スポンサーサイト
  1. 2018/01/21(日) 22:47:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<実生梅 | ホーム | スズメの “ごった煮”>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://feizyoa.blog102.fc2.com/tb.php/1117-433043cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

feizyoa

Author:feizyoa
FC2ブログへようこそ!
東京都在住
男性

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

クラシック時計

表示されている時刻はお使いのPCの時刻です。

カテゴリ

未分類 (993)
日記 (44)
音楽 (2)
食 (49)
植物 (71)
カメラ (5)
無線(ハム) (0)
旅 (10)
昆虫 (3)
パソコン (6)
イベント (3)
オーディオ (8)
野鳥 (9)

FC2カウンター

ブロとも一覧


れんげ草畑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる