気まぐれ日記

KENWOOD電源 <PW18-2> <PW38-1> 修理

 KENWOODの CV/CC電源 <PW18-2> の CV/CCメモリー保持時間が一週間程度と短くなって
きたので修理することにしました。 正常であれば 3か月程度はメモリー保持できたかと思います。

PW18-2修理_1
PW18-2修理_1 posted by (C)feizyoa

-----------------------
CV/CCのメモリー保持方法は恐らく RAMバックアップ方式だろうと推測し、ならばバックアップ
電源は <コイン型リチューム電池> 若しくは <電気二重層コンデンサ> の何れかのはず。

と言うことで筐体を開け内部にそれらしき部品を探しました。
ここには見当たらないので黄矢印カバーの中に有る可能性大。

PW18-2修理_3
PW18-2修理_3 posted by (C)feizyoa

-----------------------
カバーの中はマイコン及び周辺回路が入っていて、メモリーバックアップ電源として電気二重層
コンデンサ 0.1F/5.5V(ELNA)が使われていました。 黄矢印部分

PW18-2修理_4
PW18-2修理_4 posted by (C)feizyoa

-----------------------
今回修理するのは <PW18-2> 3台、<PW36-1> 1台、合わせて 4台なので 0.1F/5.5V 4個を
「ストロベリーリナックス」 からネット通販で購入。

価格は @¥114、送料代引き手数料も含めると合計 ¥1,211となりました。

PW18-2修理_2
PW18-2修理_2 posted by (C)feizyoa

-----------------------
基板中央付近についている部品がメモリーバックアップ用電気二重層コンデンサ、マイコンチップは
昔懐かし Z80Aが使われています。

PW18-2修理_5
PW18-2修理_5 posted by (C)feizyoa

-------------------------
マイコン基板の反対の面にはディスプレー及びコントロールスイッチ基板が取り付けられていました。

PW18-2修理_6
PW18-2修理_6 posted by (C)feizyoa

<PW18-2><PW36-1> のマイコン制御部分は共通仕様のように思われます。


スポンサーサイト
  1. 2015/08/31(月) 23:22:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

feizyoa

Author:feizyoa
FC2ブログへようこそ!
東京都在住
男性

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

クラシック時計

表示されている時刻はお使いのPCの時刻です。

カテゴリ

未分類 (748)
日記 (44)
音楽 (2)
食 (49)
植物 (71)
カメラ (5)
無線(ハム) (0)
旅 (10)
昆虫 (3)
パソコン (6)
イベント (3)
オーディオ (8)
野鳥 (9)

FC2カウンター

ブロとも一覧


れんげ草畑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる