気まぐれ日記

LM3886 パワーアンプ

NS(ナショナルセミコンダクター)社の LM3886は音質に定評が有るようなのでこれを使ってオーディオ
アンプを製作しようかと思って部品を揃え始めたのですが、、、

ネットで色々情報収集している内に、おあつらえ向きのアンプを見つけました。
早い話が、部品代よりもお安くしかも製作の手間を考えたらこの際買ってしまったほうが得という結論です。

という訳でゲットしたのがこのアンプ、LM3886の他に電圧増幅とみられる NE5532も基板に載っているので
結構本格的な構成のようです。 こちらの記事も参考に

主なスペックは
68Wx2(4Ω)、38Wx2(8Ω)、W=190、H=64、D=300、(突起部除く)、重量 3.6Kg といったところです。
そのほか電源投入時のポップノイズが出ないようミューティングリレーも搭載しています。

LM3886 パワーアンプ
LM3886 パワーアンプ posted by (C)feizyoa

良いこと尽くめのようなアンプですが、一寸気に入らないところも。
裏面に基板止めビス 4本が数ミリ飛びだしていてウッカリ引っ掛けたりすると怪我をしてしまいそう。

という訳でこの部分を皿ビスに変更して基板止めするように、裏面ケースカバーを加工することにします。

LM3886 パワーアンプ底面
LM3886 パワーアンプ底面 posted by (C)feizyoa

こちらが加工後の写真、ついでに IC(LM3886)をシャーシーに固定しているビス 2個も長さを変更し
シャーシーからの出っ張りを完全に無くしました。

手でなぞったスベスベ感は何ともご機嫌、一段と完成度が上がりました。

LM3886 パワーアンプ底面加工後
LM3886 パワーアンプ底面加工後 posted by (C)feizyoa

入手価格は¥14,500でした。




スポンサーサイト
  1. 2010/10/28(木) 22:58:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

feizyoa

Author:feizyoa
FC2ブログへようこそ!
東京都在住
男性

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

クラシック時計

表示されている時刻はお使いのPCの時刻です。

カテゴリ

未分類 (748)
日記 (44)
音楽 (2)
食 (49)
植物 (71)
カメラ (5)
無線(ハム) (0)
旅 (10)
昆虫 (3)
パソコン (6)
イベント (3)
オーディオ (8)
野鳥 (9)

FC2カウンター

ブロとも一覧


れんげ草畑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる