気まぐれ日記

Manfrottoマイクロテーブルトップ三脚キット購入

 Manfrotto社のマイクロテーブルトップ三脚キット <209,492LONG> を購入しました。
価格は¥9,000ポッキリ(税込)

内容物は「自由雲台 492+マイクロ三脚 209+エクステンション 259B+収納バッグ」。

購入前の検討段階で延長ポール(エクステンション)と収納バックは不要かな?と思った
のですが、実物を手にして、はやりキット購入で正解だったようです。

さて、この Manfrottoの製品はねじ仕様が太ねじ(3/8")基本となっていてそのままでは
通常の細ねじ(1/4")のカメラに取り付けできません。

取扱説明書によると自由雲台上部のねじ(写真上部のメッキされているオスねじ部分)が
アダプターになっていてこれを取り外すと細ねじ仕様になると説明されています。

Manfrotto#492_1
Manfrotto#492_1 posted by (C)feizyoa

といわれてもこのアダプターねじどうやって外すんでしょうか?
暫く考えた末に思いついたのがこのペーパークリップに使われているワイヤーばね。

これを取り外して少し広げます。 ワイヤーばねの内側のくびれた部分のサイズが
アダプターねじの切欠きに部分に丁度噛み合うようにします。

Manfrotto#492_2
Manfrotto#492_2 posted by (C)feizyoa

こんな感じにセットします。

Manfrotto#492_3
Manfrotto#492_3 posted by (C)feizyoa

ワイヤーばねを持って左に回すといとも簡単にアダプターねじを外すことが出来ました。

Manfrotto#492_4
Manfrotto#492_4 posted by (C)feizyoa

他社製の三脚(1/4"ねじ)とこの雲台を組み合わせて使用する場合はこのアダプターねじを
雲台下部のメスねじ部分に取り付けて使用しますが、当キットのマイクロ三脚や延長ポール
(エクステンション)をそのまま使うのであれば使用しません。

いずれにしても無くしてしまうと、いざという時に困ることになるので大切にとって置きます。

Manfrotto#492_5
Manfrotto#492_5 posted by (C)feizyoa

キットの三脚 209にセットしてみました。(上部のアダプターねじは外してあります)
この Manfrotto社のマイクロテーブルトップ三脚キットは各パーツとも堅牢且つガタつきもなく
非常に作りが良い実用品と感じました。(三脚部材は鉄鋳物)

Manfrotto#492_6
Manfrotto#492_6 posted by (C)feizyoa

このマイクロテーブルトップ三脚キットはコストパフォーマンスが良いと思うのでお勧めです。

仕様
ブランド Manfrotto(マンフロット)
商品名 209,492LONG TABLE TOP KIT
本体重量 0.325kg (#492+#209+#259B)
耐荷重 2kg
最大高さ 35cm
最低高さ 11cm(エクステンションを外した場合)
内容 ミニボール雲台 #492 (139g)
テーブルトップ三脚 #209 (98.5g)
エクステンション #259B(15.6cm~25cm) (87.5g)
バッグ #345BAG (61g)


スポンサーサイト
  1. 2014/08/24(日) 11:27:59|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

X-E2サムレスト

 「X-E2サムレスト」が届きました。

X-E2サムレスト
X-E2サムレスト posted by (C)feizyoa

--------------------
早速開封、たいそうなケースに入っています。

X-E2サムレスト_2
X-E2サムレスト_2 posted by (C)feizyoa

--------------------
ケースの蓋はマグネットキャッチ、製品に対する拘りが感じられます。

X-E2サムレスト_3
X-E2サムレスト_3 posted by (C)feizyoa

-----------------------
X-E2に取り付けてみました。
カメラのホールド感はバッチシ。これはもうメーカー純正と言って良いほどの出来栄えです。

写真では良く見えないですが、サムレスト上部に X-E2の刻印が入っているのも嬉しいです。

X-E2サムレスト_4
X-E2サムレスト_4 posted by (C)feizyoa


  1. 2014/08/12(火) 00:00:34|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士フィルム X-E2 サムレスト(Thumbrest)

 富士フィルムの X-E2を購入したついでにアメリカのレンズメイト社で作っている「サムレスト」
という、ホットシューに取り付ける便利小物(親指あて)を同社に注文してみました。

価格は商品送料合せて$72.90(≒¥7,500)、同じものが国内でも売られていますがお値段が
¥12,000と結構高額なので、これ幸いと一寸した緊張感が楽しめる海外通販をしてみました。

オーダーは簡単で商品をカートに入れて住所氏名連絡先と VISAカード番号を入れるだけです。
意外と間違えやすいのは住所で何回も良く見直してから最終注文します。

小生の場合、うっかり <Tokyo> を入れるのが抜けていてヒヤリとしました。
海外通販は大抵 VISAカードが使えるるのと国内よりも安価なので嵌ると癖になるかも(笑;

海外通販の楽しみはなんと言ってもショップ選びから商品が到着するまでの緊張感が堪らなく
好きなんですよねー。 ババを引かないためには野生の嗅覚が試される

それと自分のためだけに遥々海外から商品が送られてくるなんて、想像しただけで何かロマン
を感じませんか(笑;

注文から商品が手元に届くまで凡そ 10日程度かかるようです。

Thumbrest
Thumbrest posted by (C)feizyoa



  1. 2014/08/03(日) 16:19:50|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士フィルム X-E2

 富士フィルム「X-E2」が 2万円キャッシュバックを始めたので色々と悩んだあげく購入しました。 

2万円キャッシュバックとなると、現状¥90,000が実質¥70,000になる訳でこれは 11月あたりに
後継機 X-E3?を出す前の在庫一掃キャンペーンかと思われます。

後 3ヶ月待って新機種という選択肢はもちろん考えたのですが、本命は X-T1の後継機 X-T2?。

こちらはたぶん来年春以降になるでしょうしその上初期ロットは色々細かいバグなんかも有りそう。
なので半年は待ちたい、となると随分先の話になってしまいます。

X-T1という選択肢もあったのですが X-T1は X-E2同様動作が鈍い未完機?なのと価格が
¥120,000で X-E2との差額¥50,000を考えると CP(コストパフォーマンス)があまり宜しくない。

ということでこの際 CPの良い X-E2で当分しのぐことにしました。

手元にある旧機の X-E1は買取り価格¥25,000程度とのことなので値段の付くうちに売却する
つもりです。 追記 ¥23,000で売却できました。

そうすればキャッシュバックと併せて実質¥45,000で X-E2が購入できたことになりとても幸せ。
それと新たにモノが増えることで頭を悩ませなくて済むのが何よりです。

X-E2
X-E2 posted by (C)feizyoa

送料無料の通販も利用出来たのですが、たまには息抜きを兼ねて都心方面に出かけました。

あまり家に篭っていると脳が変になるというかオーバーヒートしてきて仕事に支障が出るので
交通費往復¥1,800でリフレッシュできるのであればこれはこれでお安い解決策。

帰り掛け新宿西口「思いで横丁」にある喜多方ラーメンを頂きました。
急な雨で一時人通りが途絶えたレアな風景。

喜多方ラーメン
喜多方ラーメン posted by (C)feizyoa


  1. 2014/07/27(日) 23:09:32|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写ルンです

 新宿、靖国通りにある <ドンキホーテ> に行ってみました。

いやー、店内は噂通り頭の上まで商品が積み上げられていて何がどこにあるのか良く分からない状態
です。

掘り出し物を探すにはユックリジックリ店内を探し廻らなければならないので、暇なときの探検というか
時間潰しには最適なんじゃないかと、、、

ドンキホーテ
ドンキホーテ posted by (C)feizyoa

今回、富士フィルムの <写ルンです> を買い求める予定でしたので、店員さんに聞いてしまうのが
一番効率が良いです。

写ルンです_1
写ルンです_1 posted by (C)feizyoa

これが、今回ゲットした富士フィルムの <写ルンです> @¥398-、早速バラしてみました。

実はこのカメラに内蔵されているフラッシュ部分を取り出して「ガイガー計数管」の高電圧電源に流用
してみようかと思います。

写ルンです_2
写ルンです_2 posted by (C)feizyoa

これが目的の高電圧発生部分です。 取りあえず今日のところはここまで、追々進めていく予定です。

写ルンです_3
写ルンです_3 posted by (C)feizyoa




  1. 2013/11/25(月) 17:15:22|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

feizyoa

Author:feizyoa
FC2ブログへようこそ!
東京都在住
男性

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

クラシック時計

表示されている時刻はお使いのPCの時刻です。

カテゴリ

未分類 (845)
日記 (44)
音楽 (2)
食 (49)
植物 (71)
カメラ (5)
無線(ハム) (0)
旅 (10)
昆虫 (3)
パソコン (6)
イベント (3)
オーディオ (8)
野鳥 (9)

FC2カウンター

ブロとも一覧


れんげ草畑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる