気まぐれ日記

aiwa CSD-EL200 修理

 先日購入した SONY <ZS-R110CP>が我が家のオーディオ機器に加わったことで、
野球に例えると満塁状態から順繰りに塁が進んでホームベースに戻って来たのがこの
CDラジカセ aiwa <CSD-EL200>。

大分前からカセットテープのメカ部分が故障して動作せず状態。
廃棄処分対象ではあるものの一応内部を開けて故障原因を調べてみるのも一興。

そういえば中古の機械をわざわざ購入してきて修理をして楽しむという奇特な趣味を
お持ちの方をネットでお見かけしたことを思い出しました。

aiwa CSD-EL200
aiwa CSD-EL200 posted by (C)feizyoa

裏蓋を開けて内部を見るとモーターからの動力を伝えるゴムムベルトが完全に伸び切って
モーターが空回りしているのが確認できました。

取り合えずベルト代わりに輪ゴムを取り付けて動作するか確認をしてみました。

輪ゴムは伸縮の度合いが大きいのでカセットテープからの音はワウフラッター (回転部の
ムラによって発生する周波数変調) が大きいものの取り合えず動作は確認できました。

さて、この部分に使用するゴムベルトの寸法を測るには出来るだけ伸び縮みの無い糸を
メカ部分のモーターとプーリーに架けて一周分の長さを糸に印をつけます。

その長さから直径を計算します。 φ=L/πで丁度直径 50mmで良いことが分かりました。
(φ=L/π =168mm/3.14 =53.5 伸び 3.5mmを考慮して)

このサイズのゴムベルトを何処かで入手しないと、という訳でネット検索をすると秋葉原の
<千石電商> というお店で取り扱いがありました。 ¥155-

ネット通販だと商品価格+送料+代引き手数料で、何かとても損した気分。 いっその事
秋葉原に気分転換を兼ねて出かけることにしました。

交通費と時間の浪費では有りますがこのほうが納得しやすいという理由付けで、、、

aiwa CSD-EL200ゴムベルト
aiwa CSD-EL200ゴムベルト posted by (C)feizyoa
ゴムベルト 太さ 0.95mmと 1.2mm

ゴムベルトの太さは 0.95mmと 1.2mmがあったので、どちらの方が良いかは取り付けて
みてから判断ということで 2種類購入しました。

初めに 1.2mmのものを取り付けて音楽再生をしてみたところワウフラッターはあまり気に
ならないレベル。 (このクラスのものとしては)

これならあえてベルトの伸縮が大きい 0.95mmに替えることも無いので(実は面倒なので)
このまま裏蓋を閉じることにしました。

aiwa CSD-EL200内部基板
aiwa CSD-EL200内部基板 posted by (C)feizyoa
CSD-EL200 内部基板

データ
ゴムベルト : 直径 50mm t=0.95mm ¥155-
ゴムベルト : 直径 50mm t=1.2mm ¥155-
購入先 : 千石電商 東京都千代田区外神田1-8-6
       Tel : 03-3253-4412



スポンサーサイト
  1. 2014/10/04(土) 21:20:03|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

CDラジオ SONY ZS-R110CP

 小生、比較的ラジオを良く聴き “ながら族” なんですが、稀に気に入った曲が流れても曲名を
聞き逃すことがしばしば、なので結構悔しい思いをすることがあります。

NHKならば後で調べたり出来ますが、民放の場合質問しても中々答えてくれません。

ということでラジオを聴きながら同時録音できるCDラジオ <SONY ZS-R110CP> をゲット。
これなら後でじっくり調べられるので安心です。

ZS-R110CP_4
ZS-R110CP_4 posted by (C)feizyoa

とはいっても価格が価格なんで使い勝手は今一、例えば録音中はラジオの選局が出来ないとか、
オーディオ入出力端子が上面なので使い勝手が悪いとか、FM ANTの外部入力端子が無いとか、
まあ不満を言ったら結構な項目になってしまいます。

音質は評価の対象外、とは言うものの一応 “ラジオ” としては及第点ではないでしょうか。
高音はなだらかにレベルが落ちているようで、癖が無いので聴いていて疲れません。

欲を言ったら、もう少し高音が出ているほうがロートル化した小生の耳には嬉しいです。
低音はスピーカーが小口径なので不足気味、“MEGA BASS” 機能を ONすると聴き易くなります。

ZS-R110CP_1
ZS-R110CP_1 posted by (C)feizyoa

データ
SONY ZS-R110CP
アキバ e-チョイス ¥12,999-(税込)

  1. 2014/10/02(木) 16:21:57|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オープンリールデッキ沼 其の2

 DENON の DH-610S を入手したのですが、何分にも古いもので AMP 部分のケースが破損していて
そのままでは使えない状態でした。 ( AMP 本体の電気回路は正常)

(これは同一型番の参考写真で、当方が入手したものは下の AMP部分のケースが破損していた)
DENON DH-610S
DENON DH-610S posted by (C)feizyoa
kogumarecord:
■オープンリールデッキ DENON デノン DH-610S ジャンク - Yahoo!オークション(petapetaから)

止む無くケースをラワン材で適当に作って見ました。

破損箇所に使っていた金物なんかも欠品していたのでそれらの製作もあり、一寸手を加えただけですが
結構費用が掛かってしまいました。

一応こんな感じのライトな雰囲気になりました。 残作業としてはケースにワニスを塗って終了です。

DH-610S
DH-610S posted by (C)feizyoa

パネル面 NOB (ツマミ)はオリジナルのものは <グレー> ですが黄ばみが出ていて如何にも
くたびれた感じがするので黒いものに替えました。

メーカーは 「丸三電機」の LEX ブランドで、径の大きいのは B30 小さいものは B15 (径が小さすぎ
B18 の方が良い)
左の角 NOB は SA 釦 K(黒)を使いました。





  1. 2014/04/05(土) 20:37:33|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DENON DH-610S PB回路図

 前回に引き続き「DENON DH-610S」の PB回路を根性で調べ上げました。
一枚目は PBイコライザー部分とテープモニター SW部分、それと基板コネクター部分のピンアサインです。
尚、VUメータの極性 +/-に誤記があります。

DENON DH610S BP_ANP_0001
DENON DH610S PB_ANP_1 posted by (C)feizyoa

二枚目はイコライザー以降の LPFと LINE AMP、それと VUメーターのピーク検出回路です。

DENON DH610S BP_ANP_0002
DENON DH610S PB_ANP_2 posted by (C)feizyoa

残り、パネル面の REC ON/OFFスイッチ部分が未調査ですが暇なときにでも調べようかと思います。

----------------------
前回のテープスピードの切替え信号が誤って逆になってました。
正しくは
LO_SPEEDでコネクター 23pin = 電圧あり、24pin = 電圧 0V、
HIGH_SPEEDでコネクター 23pin = 電圧 0V、24pin = 電圧有り
したがって VR5 = EQH、VR6 = EQLとなります。




  1. 2014/03/23(日) 17:02:11|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DENON DH-610S

 このところ「オープンリールデッキ」に嵌っておりまして、性懲りもなく中古デッキを入手しました。

今回入手したのは <DENON DH-610S> この機種を選んだ理由は 38-2トラック。
詰まりテープスピードが 38cm/sec、 1/4インチテープ幅に対して 2トラック(ステレオ)での録音
再生するフォーマットです。

一般的な 19-4トラックフォーマットに比べてテープを潤沢に使用する見返りに特に音質が優れて
おりマニア垂涎のフォーマットです。

ところで今時いかなる理由で「オープンリールデッキ」なのかといいますと、最近の機材は電子化が
進み中身がブラックボックス化しております。

そのためボタン操作をしてからどういう仕組みを経て結果が出てくるのか、まるで分かりません。
使用者は何も考えずに機械任せすれば良いというスタンス(態度)です。

世の中どんどんこういった方向に向かっているのは事実ですが果たしてこれは望ましいことなんで
しょうか?

小生としては「否」です。 まあそういった詰らない?理由で敢えて デカイ 重たいデッキを購入
して録音から再生までのプロセスを楽しんでみようと言う贅沢?な理由です。

もう一つ、一種ロートル人間のノストルジア(懐古趣味)でもありますけどね(笑;

DENON DH-610S
DENON DH-610S posted by (C)feizyoa

さて、入手したデッキに電源を入れて動作確認を行ないましたが、やはりこれはジャンク品、再生は
正常ですが録音動作が L/R両チャンネルとも正常ではありません。

先ずは録音アンプを調べることに、、、

回路図をネットで探しましたが残念ながら見付かりません。 止む無く面倒ですがプリント基板片手に
首っ引きで調べ上げたのが下の <REC AMP> 回路図です。 ( PB AMPは未調査)

(回路図をクリックしてリンク先で写真サイズを選択すれば大きい回路図が見れます)

DENON DH-610S REC回路図1
DENON DH-610S REC回路図1 posted by (C)feizyoa

テープスピードの切替え信号が誤って逆になってます。
正しくは
LO_SPEEDでコネクター 23pin = 電圧あり、24pin = 電圧 0V、
HIGH_SPEEDでコネクター 23pin = 電圧 0V、24pin = 電圧有り
したがって VR5 = EQH、VR6 = EQLとなります。


DENON DH-610S REC回路図2
DENON DH-610S REC回路図2 posted by (C)feizyoa

不良箇所は回路図 2枚目にある TR8 「2SC1213」が L/R両チャンネルとも壊れていました。
早速部品交換して再度動作確認、すんなりと直ってしまいました。

トランジスターの寿命って半永久的かとばかり思っていましたが、意外と寿命が短いものですね。
前回修理した AKAIの GX-625もやたらトランジスターが壊れていましたので認識を新たにしました。

次にお気に入りの CDから本機に録音再生して音質を確認してみました。 この機種は録音
しながらスイッチ操作一つで簡単に再生ができるので、ソースとの聞き比べが一瞬で出来ます。

何遍も聞き比べてみましたが、録音再生することによる音質劣化は判別できませんでした。

言いたいことは 「 38-2トラックは音が良い」 と言うことなんです(笑;
まあ、自己満足とでも理解してください。

修理ついでに、電解コンデンサーを全数交換する予定です。 電解コンデンサーは基本的に
消耗品です。

経年変化で容量(キャパシタンス)抜けが起き易いのでこれらを新品に交換することでデッキの
電気的な性能面を初期状態に近づけられます。
----------------------
こちらが DENON DH-610S 録音再生アンプ基板のコンデンサー類のみの部品表です。
黄色はオーディオ用電解コンデンサー、水色はオーディオ用電解コンデンサー(小生お勧め)

(部品表をクリックしてリンク先で写真サイズを選択すれば大きい部品表が見れます)

DENON DH-610S部品表1
DENON DH-610S部品表1 posted by (C)feizyoa

DENON DH-610S部品表2
DENON DH-610S部品表2 posted by (C)feizyoa

------------------
部品を集めるのに便利な集計表も作ってみました。

DENON DH-610S部品集計表1
DENON DH-610S部品集計表1 posted by (C)feizyoa

DENON DH-610S部品集計表2
DENON DH-610S部品集計表2 posted by (C)feizyoa





  1. 2014/03/20(木) 19:21:10|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AKAI GX-625修理

 オープンリールデッキの修理に取り掛かりました。

入手時の症状は録音再生が正常ではなく非常に歪のある音でした。 原因を探ると録音
入力 AMP部分に使用しているトランジスターが Lch、Rch共に壊れていました。

回路から言って通常トランジスターが破損するような場所ではないのですが、外部から
高い電圧を加えられたことによる破損か、或いは湿気等に拠る劣化も有るかもしれません。

トランジスターが中途半端に劣化していると中々発見が難しいのでこの際オーディオ AMP
部分のトランジスターを無条件に全数交換することにしました。

その他、電解コンデンサーも経年変化による容量抜けがおき易いのでこちらもオーディオ
AMP部分と電源回りの主要部分に使われている電解コンデンサーを交換しました。

部品購入のため秋葉原に買出しに、今回は東京ラジオデパート 2Fにある「海神無線」で
殆んど揃いました。 「海神無線」Tel 03-3251-0025

海神無線
海神無線 posted by (C)feizyoa

録音再生 AMPのレベル調整を行い準備完了。
メカニズム及びメカコントロールは特に異常は無さそうなので、取り合えず試運転開始。

GX-625_1
GX-625_1 posted by (C)feizyoa

早速、ヘッドホンを耳にあて録音ソースと再生音を切替えて差異を慎重に確認してみました。

高音部分は若干きらびやかな感じ、低音部分が若干盛り上がってるような気もしますが、
この程度なら許せる範囲かなー、、、

このデッキは 19cm 4トラックなので仮に枡(マス)に喩えれば、容量 10Lの枡に水 10Lを
入れるようなもの.。 38cm 2トラックだと、容量 15L枡に水 10Lを入れる感じなので余裕が
でてきます。 

こう考えると 38cm 2トラックデッキ、欲しくなりました。 でも反面お荷物抱えるのは嫌、
ここは大人の自制心が必要かも(笑;

GX-625_2
GX-625_2 posted by (C)feizyoa

交換部品の全て、一見少ないように見えますがこれで 94個あります。

交換部品
交換部品 posted by (C)feizyoa



  1. 2014/02/02(日) 19:35:13|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

1/4 インチ トラック フォーマット

 昔、38-2トラックデッキといったらオーディオマニア垂涎(すいぜん)の的でしたよねー。

1/4インチ(6.35mm)オーディオテープのフォーマットで、下の図のシアンで示した(Half Track NAB formats)
で録音再生をするもので、テープスピード 38cm/秒(1.5inch/sec)が使えるテープデッキです。

オーディオテープの場合、録音するトラック幅とテープスピードが広く速くなるほど音質が良くなりますが、その分
テープの使用量が増えてくるのでその辺りの妥協点が 38-2トラックということになるかと思います。

では 38-Fullトラック(モノラル)は音が良いかというと、小生はそうでもないと思います。
というのはテープデッキのテープ走行系の精度に起因する問題があります。

テープ走行系の精度が悪いとテープが再生ヘッドを通過するときにテープの上端と下端で微妙な時間差がでて
きます。 この微妙な時間差によって可聴周波数の上限で位相差が生じて音質を著しく損なってしまいます。

ですので、この 38-2トラックというのは中々絶妙なフォーマットではないかと思います。

Quarter-inch track formats
Quarter-inch track formats posted by (C)feizyoa
画像をクリックして、リンク先から表示サイズを選択すれば、より大きなサイズで見れます。

さて、今回小生が入手したものは 19-4トラックテープデッキなので、図のマゼンタで示した(Quarter Track NAB)
のものになります。

GX-625_2
GX-625_2 posted by (C)feizyoa

38-2トラックに比べてどの程度のパフーマンスが得られるか? 単純比較ですがトラック幅 0.043/0.075 =0.57
テープスピード 19/38 =0.5、幾何平均として √(0.57^2+0.5^2) =0.76となりパフォーマンスは概ね 24%減と
いうことになるかと思います。

こう考えるとやはり 38-2トラックデッキは魅力的ですね。




  1. 2014/01/29(水) 13:52:00|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オープンリールデッキ沼

 ノスタルジア(懐古趣味)に駆られて、ついついオークションで落札した 「オープンリールデッキ」
AKAI GX-625 丁寧に清掃したので大分見栄えが良くなりました。

GX-625_1
GX-625_1 posted by (C)feizyoa

何がノスタルジアかって、最近の機械類って中身の動作が全くのブラックボックスで、何かのボタンを押すと
結果だけが出てくるという、原因から結果までの中間プロセスが見えないところが非常にストレスを感じます。

その点、昔のものは原因から結果までの中間プロセスが手に取るように確認できるので精神的な安堵感が
得られます。 その辺りがノスタルジアをかき立てるゆえんではなかろうかと、、、

GX-625_2
GX-625_2 posted by (C)feizyoa

まあそういった訳でオープンデッキを入手したまでは良いのですが、肝心のオープンリールテープの入手が
結構ままならないのです。

今のところ入手できるのはオークションでの落札くらいしか思いつかないのですが、これが結構高いものに
ついちゃうんですよね。 物が作られていない(多分)のでプレミアム価格になっています。

そんなこんなで今迄に大分出費が重なっちゃいました(汗;
 
GX-625_3
GX-625_3 posted by (C)feizyoa

入手したデッキが果たしてどの程度使い物になるか? 現時点ではテープのみ入手済みですが、テープ
巻き取り用の空リールが未着なので録再動作は未確認、メカ動作のみ確認済みです。

現状、片足だけ沼に入った初期状態なんで、早々に沼から足を洗ったほうが良さそうな気もするんですが
どうなんでしょう?




  1. 2014/01/26(日) 11:46:55|
  2. オーディオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

feizyoa

Author:feizyoa
FC2ブログへようこそ!
東京都在住
男性

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

クラシック時計

表示されている時刻はお使いのPCの時刻です。

カテゴリ

未分類 (732)
日記 (44)
音楽 (2)
食 (49)
植物 (71)
カメラ (5)
無線(ハム) (0)
旅 (10)
昆虫 (3)
パソコン (6)
イベント (3)
オーディオ (8)
野鳥 (9)

FC2カウンター

ブロとも一覧


れんげ草畑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる