気まぐれ日記

サンスイ A-α77 アンプ整備

 連日雨降りで憂鬱です。
という訳で予てからの懸案のサンスイ <A-α77> (プリメインアンプ)を整備しました。
sansui A-α77_1
sansui A-α77_1 posted by (C)feizyoa

ケースは勿論のこと、内部の清掃と電解コンデンサーを全数交換。
sansui A-α77_6
sansui A-α77_6 posted by (C)feizyoa

パワーアンプのバイアス調整半固定ボリュームにヒビが入っていたのでそれも交換しました。
(VR2 : 1KΩ→500Ω)
バイアス電流の設定値が不明なので取り合えず 50mAに設定しました。 (標準は60mA?)
sansui A-α77_3
sansui A-α77_3 posted by (C)feizyoa

音量調整ボリュームの照明 LEDをオレンジからグリーンに替えました。
最近の LEDは発光効率が良いので電流制限抵抗もオリジナルの 100倍に変更(680Ω→68KΩ)
INPUT SELECTORのオレンジ LEDが暗く視認性が今一なので後日同色の明るい LEDに交換予定。
sansui A-α77_9s
sansui A-α77_9s posted by (C)feizyoa

全体を組み上げてエージング中。
CDをかけて視聴、思った以上に良い音のように感じました。
sansui A-α77
sansui A-α77 posted by (C)feizyoa


----------------------
データ
型番:SANSUI A-α77
価格:¥1x,000(中古)




スポンサーサイト
  1. 2017/10/19(木) 17:22:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハナセンナ(アンデスの乙女)

 急に寒くなって来ました。
<ハナセンナ> の実が沢山ぶら下がって来ました。

何となくですが秋っぽい感じです。(10/12撮影)
花壇に紅葉が見れる樹木が一本位欲しい今日この頃です。
ハナセンナ 20171012
ハナセンナ 20171012 posted by (C)feizyoa

 近場の駅ビル地下に寄ったら <栃木県産・青パパイヤ> が意外と安く売ってました。
これじゃ沖縄の農家さん、いつまでも殿様商売やってられませんね。
栃木県産青パパイヤ
栃木県産青パパイヤ posted by (C)feizyoa


-----------------------
データ
品名:栃木県産・青パパイヤ
価格:¥199+税
購入:駅ビル B1F



  1. 2017/10/13(金) 11:29:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コバノセンナ

 <コバノセンナ>がそろそろ見頃となりました。
植えている場所の傍には安物のパーゴラモドキとか倉庫とかが邪魔して折角のお披露目が
台無し状態です。 という訳で二階のベランダからのショットです。
コバノセンナ 20171012
コバノセンナ 20171012 posted by (C)feizyoa

 <雲南四季咲きハギ> の花が終わったと思ったらそのあとに種が沢山付いています。
萩の種って余り見たことが無いのでこのハギは原種に近いものなんでしょうか? よく分りません。
雲南四季咲きハギ 20171012
雲南四季咲きハギ 20171012 posted by (C)feizyoa

 <ローズリーフ・セージ> の花が伸びて来ました。
初め花の形がもっと短かったはずなんですが日にちが経つに従って先端の旗竿頭から下の部分
にある斜め上向き花が増えて来ました。変わった生態ですね。

それで先端の旗竿頭の中味ってどうなってるんでしょうか?
誰かご存知の方教えてください。
ローズリーフ・セージ 20171012_1
ローズリーフ・セージ 20171012_1 posted by (C)feizyoa

ローズリーフ・セージ 20171012_2
ローズリーフ・セージ 20171012_2 posted by (C)feizyoa



  1. 2017/10/12(木) 12:06:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おから

 湯葉を買うつもりが何故か <おから> を買ってしまいました。
視力があまり良くないのは確かなんですが、このときは完全に湯葉だと確信してたんです(汗;

多分脳の機能にバグが有って思考が暴走したみたいなんです。
と言うか私の頭には、大豆加工品=豆腐、納豆、湯葉の三品しか用意されてなかったので湯葉と
おからは同じ引き出しに分類されていたみたいなんです。それで湯葉=おからになっちゃったみたい。
何やかやと言い訳に奔走しておりますが、、、、

 で、家に帰って何か変だとようやく気がついた時は後の祭り。
と言うわけで少々の水を加えて加熱し、そこに麺つゆで味付けして恐る恐る食べたら、これ
結構活けます♪
おから
おから posted by (C)feizyoa

 こんな感じに狭い花壇に無理矢理 <ストレリチア> を植えました。
もう少し秋が深まったら断舎利を行わないと、、、、
ストレリチア地植 20171010
ストレリチア地植 20171010 posted by (C)feizyoa


---------------------
データ
品名:京都卯の花(おから)
価格:¥170+税
購入:いなげや




  1. 2017/10/10(火) 10:41:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストレリチア、鉢から取り出す

 ストレリチアの鉢を園芸バサミを使って四苦八苦して何とかばらし、やっとこさストレリチアを
取り出しました。
ストレリチアの鉢
ストレリチアの鉢 posted by (C)feizyoa

写真見てわかるように鉢の下のスリットから根が目一杯出ていた状態なので、これじゃ花屋さんも
どうにもなら無いと判断して格安で処分したんでしょう(笑;
ストレリチア 20171008_2
ストレリチア 20171008_2 posted by (C)feizyoa

勿論、鉢の中も土よりか根の方が目一杯詰まっていました(汗;
ストレリチアさん、さぞかし苦しかったことでしょう。

ということで取り出した根鉢を水に漬けて絡まった根をほぐせるだけほぐして花壇に植付けました。
一休みしていたら夕暮れになっちゃったので植え付けした写真は明日にでもアップします。
先ずはご報告まで、、、、、



  1. 2017/10/09(月) 17:59:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストレリチア(極楽鳥花)

 暇を持て余して近場の花屋さんに“冷やかし”に出かけました。

お店としてはたとえ何も買わない客でも、ただ売り場をうろうろしているだけでも客寄せ
になるので迷惑ではないはず。
ということで、あれこれ観ているうちに見事ミイラ取りがミイラになっちゃいました!

 で、本日の収穫は <ストレリチア」>(極楽鳥花)。耐寒性が 0度程度までと比較的
寒さにも強いようなので面倒くさがり屋のワタクスには打って付け?
それとお値段が異様に安かったのも購入動機なんです(笑;
勿論、型落ち商品であることは承知の上で、、、、

写真のように葉っぱが丸まっているのは水不足か若しくは日光が足りないせいかも
知れません。 花屋さんのガラス温室に置いてあったものなので、両方? かもです。
ストレリチア 20171008_1
ストレリチア 20171008_1 posted by (C)feizyoa

鉢の底からは根がビッシリと張り出してきて窮屈そう、文字通り鉢切れそうです(汗;
ということで明日辺りに鉢をバラして地面に植えようかと思います。
ストレリチア 20171008_2
ストレリチア 20171008_2 posted by (C)feizyoa


----------------------------
データ
品名:ストレリチア(極楽鳥花)
価格:¥1,500(税込)
購入: G.S.a


  1. 2017/10/08(日) 17:28:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サルビア・インボルクラータ

 <サルビア・インボルクラータ> (ローズリーフ・セージ)が咲きました。
ですがこの植物まとまりが悪いと言うか妙に茎が曲がったり広がったりで持て余しています。

この植物にとってある程度広い空間(1mx1m位)が確保出来るような場所であれば本来の
魅力が発揮できるのでしょうけど、我が家の狭い花壇では一寸可哀相です。
サルビア・インボルクラータ
サルビア・インボルクラータ posted by (C)feizyoa

 クチナシに取り付いた <オオスカシバの幼虫>。一寸幼虫の数が多すぎです!
例年であればアシナガ蜂が上手い具合に間引いてくれてそれなりにバランスが取れるのですが
今年はアシナガ蜂の姿を余り見掛けません。

このままだとクチナシが完全に丸坊主になりそうです(汗;
一応オオスカシバの幼虫に供するために植えてあるクチナシなのではありますが、、、、
オオスカシバ幼虫 20171005
オオスカシバ幼虫 20171005 posted by (C)feizyoa

 <コバノセンナ> が大分咲き進んできました。 見頃になるのはあと一週間くらい先でしょうか。
コバノセンナ 20171005_2
コバノセンナ 20171005_2 posted by (C)feizyoa

コバノセンナ 20171005_1
コバノセンナ 20171005_1 posted by (C)feizyoa



  1. 2017/10/05(木) 13:10:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンデスの乙女、他

 <アンデスの乙女> (ハナセンナ)。
大分長い間咲いていましたがボチボチ終盤に。 花が終わったあとは種が入った豆の鞘状のものが
ぶら下がってきました。
アンデスの乙女 20171004
アンデスの乙女 20171004 posted by (C)feizyoa

 <つるゴールドバニー>
花数は少なくなってきましたが健気にも良く咲き続けてます。
ゴールドバニー 20171004
ゴールドバニー 20171004 posted by (C)feizyoa



  1. 2017/10/04(水) 15:21:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コバノセンナ 開花!

待ちに待った <コバノセンナ> が開花しましたよ~ん♪

花芽を確認してから今日で丁度二週間、長い長い年月でした。オーバーな表現ですね(汗;
と、言うことで今日は赤飯を炊いて(購入して)お祝いとしたいと思います(笑;

来週初め頃にはもっと沢山の蕾が開くと思いますので又アップしたいと思います。
コバノセンナ 20171003
コバノセンナ 20171003 posted by (C)feizyoa

そうそう、我が家にはもう一本冬に地上部が枯れてしまったコバノセンナが有りますが春先から
ぐんぐんと伸びてきて花芽が出来てきました。 こちらもあと10日もすれば花が咲きそうです。



  1. 2017/10/03(火) 11:04:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四角豆、孔雀菊

 <四角豆> の若取鞘を横に 5mm位に細かく切ったものと他の野菜と一緒に野菜炒めにして
食べたところ四角豆独特のコッとした食感がアクセントになってとても美味しく頂けました。

四角豆は殆んど味に癖が無いので他の料理なんかにも合うと思います。
できたらコリッとした食感を活かした料理法をお勧めします。
四角豆 20171002_1
四角豆 20171002_1 posted by (C)feizyoa

 種取用に残した <四角豆>
四角豆 20171002_2
四角豆 20171002_2 posted by (C)feizyoa

 昨年、近場の花屋さんから型落ちした(花が散りかけた) <孔雀菊> を安値で購入したものが
一回り大きくなって咲きました。
この孔雀菊元は紫っぽい花だったんですが、なぜか我が家の花壇に植えると白くなっちゃいます。

孔雀菊 20171092_1
孔雀菊 20171092_1 posted by (C)feizyoa

 今まで紫から白になった植物は桔梗、ストケシア、孔雀菊です。
他にも白くなる植物が有ると思いますが今のところ確認しようが無いです。
(何か土壌に問題が有ると思いますが原因不明)
今回の孔雀菊に元の紫色に咲いている一枝があったので一緒に写真に収めました。
孔雀菊 20171092_2
孔雀菊 20171092_2 posted by (C)feizyoa



  1. 2017/10/02(月) 12:37:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハマナス(ハマナシ)

 <ハマナス> (ハマナシ)。 どうやらハマナシが正しい呼称のようです。

それはさて置いて週二~三回通る道路脇の土手に夏頃ハマナスが綺麗に咲いていました。
この実がなったら種を採取しようと気に留めていたものが先週辺りからボチボチ適期の気配が
してきました。

という訳で昨日通りかかったついでに実を幾つか採取してきました。
ハマナス 20170926
ハマナス 20170926 posted by (C)feizyoa

 種蒔きは9月下旬位が適期のようなので2~3日中に種を取り出して蒔こうかと思います。
注意点は種を乾燥させると発芽率が低下するらしいので種を取り出しながら蒔けば手間が
省けるので一石二鳥(一寸大げさ)かな(笑;

ところでハマナスの実って結構美味しくてジャムなんかも有りますよね。

----------------------------
 <アガパンサス> の実が沢山付きました。
これを蒔いておいたら何年先に花が咲くんでしょうか?
一寸やる気はおきないですが、畑が有ったら一畝(さく)位蒔いたら商売になるかも?です。
アガパンサス 20170926
アガパンサス 20170926 posted by (C)feizyoa

 <ブルーフォーユー> のローズヒップ.
ブルーフォーユーのローズヒップ 20170926
ブルーフォーユーのローズヒップ 20170926 posted by (C)feizyoa





  1. 2017/09/27(水) 10:45:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コバノランタナ蕾

 <コバノセンナ> の花芽を確認してから丁度一週間経ち、今朝確認すると大分蕾が大きくなってきました。
この分だと今週末には数厘の花が期待できるかも知れません。
コバノセンナ 20170926_1
コバノセンナ 20170926_1 posted by (C)feizyoa

コバノセンナ 20170926_2
コバノセンナ 20170926_2 posted by (C)feizyoa

この類は蕾から花が咲くまでの期間が10日以上と結構長いので気を待たせます。
まあ、その分花期が長いので良しとしましょう(笑;

-----------------
 <コバノランタナ> も結構花期が長いです。
我が家の花壇にはこういった手の掛からない多年草を好んで植えてます。
花の蜜を吸っているのはセセリチョウでしょうか。
コバノランタナに蝶 20170926
コバノランタナに蝶 20170926 posted by (C)feizyoa

コバノランタナ 20170926
コバノランタナ 20170926 posted by (C)feizyoa



  1. 2017/09/26(火) 10:37:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンデスの乙女 (ハナセンナ)

 <アンデスの乙女> (ハナセンナ)、只今満開中! 結構咲いてます。

この間の台風で幹が 20度位傾いたので真直ぐに直そうとして引っぱたら根元付近から
ビリッと音がして幹の一部が裂けたみたいで何か嫌な予感(汗;
アンデスの乙女_1
アンデスの乙女_1 posted by (C)feizyoa

この植物、木と草の中間位の性質なので成長が早い代わりに何か軟なんですよね~。
取り合えづ葉っぱは萎んでないので幹を伝わって水分の補給は出来ている模様です。
アンデスの乙女_2
アンデスの乙女_2 posted by (C)feizyoa

 <ナツメ>、結構収穫期間が短いのですよね。
早過ぎても遅過ぎても味が悪いです。今が丁度良い感じですが、生食以外に良い
食べ方有るのでしょうか。
ナツメ20170921
ナツメ20170921 posted by (C)feizyoa

 <キクイモ> が青空に映えてます。
キクイモ20170921
キクイモ20170921 posted by (C)feizyoa




  1. 2017/09/22(金) 09:46:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コバノセンナ花芽

 一昨日の台風の影響でしょうか? 突如 <コバノセンナ> に花芽が出来てきました。
コバノセンナ花芽20170919_1
コバノセンナ花芽20170919_1 posted by (C)feizyoa

植物と言えども年がら “ぬるま湯” だと何もする気が無くダラダラと時を過してしまうようです。
という訳で開花まであと 1~2週間です。
コバノセンナ花芽20170919_3
コバノセンナ花芽20170919_3 posted by (C)feizyoa




  1. 2017/09/19(火) 11:57:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雲南四季咲きハギ

 <雲南四季咲きハギ> が見頃を迎えました。
この種の萩が樹木のように大きく伸びて美しい花を咲かせている写真をネットで見かけました
我が家のも同じものだと嬉しいのですが、、、、
雲南四季咲きハギ20170916
雲南四季咲きハギ20170916 posted by (C)feizyoa

 <モミジバアオイ>。 前日まで蕾の先が一寸赤くなっていただけなのに一晩で開花しました。
あっという間の出来事でビックリです。
モミジアオイ20170916
モミジアオイ20170916 posted by (C)feizyoa

 <スカシバ> がクチナシの周りをしきりに飛び回っていますが、すばしこくて中々写真に収めるのが難しいです。
(背景は隣に植えてあるアガパンサスの葉)
オオスカシバ201709_3
オオスカシバ201709_3 posted by (C)feizyoa

オオスカシバ201709_1
オオスカシバ201709_1 posted by (C)feizyoa




  1. 2017/09/17(日) 21:27:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日米友好際

 <日米友好際> に出かけました。
基地ゲートには万が一のテロ防止策に移動式の車止めを置いて信号が変わる度に
車止めを引っ張って移動していました。

例年実施されていた入場時の身分証明書の提示は今回なし。
この時期 ISの勢力が弱まったのでテロの心配は無いということなのでしょうか。
横田基地_1
横田基地_1 posted by (C)feizyoa

アメリカ産のピーナッツを売っていたので購入、小生はあまり肉類は食べないので。
日米友好際_1
日米友好際_1 posted by (C)feizyoa

日米友好際_2
日米友好際_2 posted by (C)feizyoa

AFN放送(AM 810Khz)のテントがあったので AFNロゴ入り Tシャツを購入。
隣のテーブルで放送アナウンサーのサインサービスがありました。
(小生の購入した Tシャツにサインをしてもらっているところ)
道ベイ友好祭AFN_1
道ベイ友好祭AFN_1 posted by (C)feizyoa

道ベイ友好祭AFN_2
道ベイ友好祭AFN_2 posted by (C)feizyoa

これは輸送機なんでしょうか? 航空機のことは全くわからないので、、、、
日米友好際_3
日米友好際_3 posted by (C)feizyoa

昼頃に基地を後にしました。
天気はずっと曇り空で結構肌寒い状態でしたが幸い雨にはなりませんでした。

  1. 2017/09/16(土) 17:25:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モミジアオイ、マンデビラ

 漸く我が家の花壇の <モミジアオイ> の蕾が膨らんできました。

門柱が邪魔して日当たりが悪いのが原因でしょうか、花が咲くのがやたら遅い感じです。
まあ季節外れの花もそれはそれで良いのですが(笑;
モミジアオイ20170915
モミジアオイ20170915 posted by (C)feizyoa

朝方、先だって購入した <マンデビラ> の水切れを発見して大急ぎで水遣りをしました。
何とか無事に回復しましたが、相当焦りました。

花の商品名(愛称)は <サンパラソル>、色はアプリコットとなっていますが、私が見た
感じではクリームイエローに近いです。
咲き始めの蕾や花芯の部分は確かにアプリコットですが、、、、
マンデビラ(クリームイエロー)20170915
マンデビラ(クリームイエロー)20170915 posted by (C)feizyoa


  1. 2017/09/15(金) 17:21:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四角豆

 <四角豆> (ウリズン豆)を収穫しました。
鞘がやや大きくなりすぎ? かも知れませんが、元々の鞘数が少ないのである程度まとめての
収穫となると止むを得ないです。

料理方法を調べたら火を通す(熱を加える)ことをしないと渋みが口に残るような記述がありました。
ですので天ぷらとか湯がいた後サラダにするとかの調理が良いようです。
四角豆20170913
四角豆20170913 posted by (C)feizyoa

関東地方での露地越冬は基本的に無理なのでツルが枯れたら根を採取して料理すると実鞘よりも
美味しいとか?、これも試してみようかと思います。 その前に種豆の採取もやってみます。

他、熱帯の植物なので実鞘を生のまま冷蔵庫保存は低温障害が出るので良くないとのことです。
四角豆の花20170913
四角豆の花20170913 posted by (C)feizyoa

 <雲南四季咲きハギ> (小葉)が大分咲いてきました。
これとは別に昨年買った <雲南四季咲きハギ> (大葉)が有ります。
これはどちらかが偽者なのか或いは同名異種なのか良く分りません。
実生 雲南四季咲きハギ20170913
実生 雲南四季咲きハギ20170913 posted by (C)feizyoa



  1. 2017/09/13(水) 11:11:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SU-C03修理

 Technicsの中古アンプ <SU-C03> を購入整備しました。
商品は外観の汚れがとても酷かったものの基本的な動作はしました。

ただ、経年変化による電気的動作点の狂いがあってスピーカー端子に多少の DC電圧が生じて
いましたので内部基板に取り付けられているポテンショメータ(VR)を新しいものに交換の上、
再調整しました。

その他、全ての電解コンデンサーも交換。
これらは基本的に消耗品なので無条件で交換したほうが良いと言う考えです。

電解コンデンサー交換前 Phonoを選択したときに有った不規則なノイズは交換後は綺麗な
ホワイトノイズに変わりました。
SU-C03_1
SU-C03_1 posted by (C)feizyoa

清掃はツマミ(ノブ)、パネル、天板ケース、底板を水洗いし適宜クレンザーで汚れ落としをしました。
内部はエアーガンで埃を吹き飛ばした後、良く絞った濡れ雑巾で汚れを拭き取り。

背面の錆びたビス類は全て新たに購入したステンレスビスに交換しました。
じつはステンレスビスは相当数購入したのでこのアンプの購入価格の凡そ 3倍の費用が掛かって
しまい本末転倒の感では有りますが(汗;

こういった中古品は水モノで結構当りハズレがありますが今回のものは比較的筋が良く、外観の
汚れと底板の一部凹みが有った以外懸念していたボリューム(ポテンショメータ)類のガリは軽微、
押しボタンスイッチの接触不良もほぼ問題なく大いに満足しました。

入手した商品が丁と出るか半と出るか? この辺りのバクチが中古品の醍醐味でも有ります(笑;
中古7amp_3
中古7amp_3 posted by (C)feizyoa

SU-C03_2
SU-C03_2 posted by (C)feizyoa

トータル費用は兎も角、整備が終わればこれはもうわが子同様、なにか愛着が湧いてきます。
お気に入りの CDを掛けて至福のひと時を満喫です。
SU-C03
SU-C03 posted by (C)feizyoa



  1. 2017/09/08(金) 20:41:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四角豆、シモフリスズメ

 ヤフオク落札のオマケで頂いた <四角豆> に鞘が付きました。
小規模花壇ですのでツルが2~3本。これだと纏まって収穫というわけにも行かないので
四角豆_1
四角豆_1 posted by (C)feizyoa

食べ頃を見計らって少しずつ順次収穫することになります。
これは結構面倒っちいです。

天ぷらなんかに良さそうですが都度油を温めるのも手間隙が掛かるんですよね。
四角豆_2
四角豆_2 posted by (C)feizyoa

 ピンクノウゼンカヅラの葉っぱを食い荒らす <シモフリスズメ> を発見!
しかも3匹も、かわいそうですが園芸ハサミでチョキンしちゃいました。
シモフリスズメ_1
シモフリスズメ_1 posted by (C)feizyoa

シモフリスズメ_2
シモフリスズメ_2 posted by (C)feizyoa

シモフリスズメ_3
シモフリスズメ_3 posted by (C)feizyoa



  1. 2017/09/06(水) 15:38:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

feizyoa

Author:feizyoa
FC2ブログへようこそ!
東京都在住
男性

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

クラシック時計

表示されている時刻はお使いのPCの時刻です。

カテゴリ

未分類 (845)
日記 (44)
音楽 (2)
食 (49)
植物 (71)
カメラ (5)
無線(ハム) (0)
旅 (10)
昆虫 (3)
パソコン (6)
イベント (3)
オーディオ (8)
野鳥 (9)

FC2カウンター

ブロとも一覧


れんげ草畑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる