FC2ブログ

気まぐれ日記

桜が咲いた。

 咲いた咲いた <桜> が咲いた。
何年か前に何処かの誰かが近くの土手に植えた桜が今年も綺麗に咲きました。
桜 20190324_3
桜 20190324_3 posted by (C)feizyoa


桜 20190324_4
桜 20190324_4 posted by (C)feizyoa


 この桜の品種はなんなのか? 素人には見当がつきません。
何となく <河津桜> じゃないかと思うのですが、今まで名札の付いた河津桜の成木を確り
見たことが無いので断定できないです。

機会があったら一度は確認したいものです。 思うに桜は品種が特定されてナンボですよね。
でも私的にはこの桜、そんじょそこらの桜とは比べ物にない位気に入ってます。
桜 20190324_2
桜 20190324_2 posted by (C)feizyoa


 お気に入りの <水仙> が咲きました。
水仙の各部の名称がよく分からないので図鑑に書かれてる名称で。

Petal(花弁)外側の花弁 : レモン色
Corona(副花冠)筒状の部分 : オレンジがかった黄色

水仙[Y O]20190325
水仙[Y O]20190325 posted by (C)feizyoa



スポンサーサイト
  1. 2019/03/25(月) 11:49:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ポチリスト

Q. 「ポチリスト」って何だか判りますか~?
A. そんなの簡単、ふっくらした人のことでしょう(男女含めて)
Q. それは「ポチャリスト」でしょう、+可愛いってイメージもあるけどね。
A. あ、判った~! やたら間違いをしでかす人。
Q. ちゃうちゃう、それは「テロリスト」。じゃなくて「トチリスト」です、全くも~ぅ。
変なこと言うからこちらがトチったじゃないですか~。

しゃないな~、正解言っちゃいます!
ネット通販で節操無く欲しいもん買いまくってる人、詰まり私のような人間のことを
「ポチリスト」って言うんです!

A. ふ~ん。で、こんどは何を買ったんですか~?
Q. ふふふふ、これです。
ジャ、ジャ~ン。
スカビオサ(ギガ)

A. 確かそれ前に買ってますよね?
Q. 勿論! でもでもこれメッチャ気に入ったのです、なので買い増ししました。

 <スカビオサ> (ギガ)
スカビオサ(ギガ)苗 20190323
スカビオサ(ギガ)苗 20190323 posted by (C)feizyoa

 今、花壇で咲いてる <スカビオサ> (ギガ)
スカビオサ(ギガ)20190323
スカビオサ(ギガ)20190323 posted by (C)feizyoa

 オマケ、<水仙> が咲き始めました。
水仙[W O]20190322
水仙[W O]20190322 posted by (C)feizyoa

Q. さ~て、お次は何にしようかな~。
A. ハイハイ、お好きにどうぞ。


-------------------------------
データ
品名:スカビオサ(ギガ) 9cmポット苗
価格:@¥647+税
購入:イングの森





  1. 2019/03/24(日) 09:05:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本オキナグサ

 <日本オキナグサ> 買ぅた!
ある方の日記に <日本オキナグサ> の写真が載っていたのを見たら無性に欲しくなってポチッ!
近頃頭がロートル化してきたのでしょうか? やたら流され易くなってるみたいです(汗;
日本オキナグサ 20190322_1
日本オキナグサ 20190322_1 posted by (C)feizyoa


 良く考えたら子供の頃、畑の脇の草を刈ったあとの柴地に自生している <日本オキナグサ> を
良く見かけたものです。
それを採取して自宅の花壇に植えても殆んどと言うか全く根付くことは無かったです。

最近ネットで調べてみたら根っこが大根根だそうで、この大根根の植物は先ず殆んど移植は困難です。
そういえば確かに大きく育った大根の移植って聞いたことが無いです。
月見草(宵待草)なんかもやってみたけど移植は駄目でした。

あと日本オキナグサは白絹病、軟腐病、ウイルス病などに感染して突然枯れることがある様で
放置プレイで上手く育つかどうか? 一寸心配です。
まあ、枯れたら枯れたで自然の流れに任せることにしたいと思います。
日本オキナグサ 20190322_2
日本オキナグサ 20190322_2 posted by (C)feizyoa


--------------------
 名菓<ひよ子> 14個入り、又買っちゃいました~(笑;
ひよ子14個入り
ひよ子14個入り posted by (C)feizyoa



---------------------
データ
品名:日本翁草
価格:@¥580(税込)+610(送料)
購入:
charm楽天市場店

品名:ひよ子14個入り
価格:¥1,620(税込)
購入:ISETAN




  1. 2019/03/23(土) 12:59:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

黄花カタクリに蕾

 <黄花カタクリ> に蕾が出来てきました。
つい最近地面から葉っぱが出てきたばかりですが意外と成長が早いです。

この分だとあと3~4日で花が見れるかも知れません。
黄花カタクリ 20190322
黄花カタクリ 20190322 posted by (C)feizyoa


 先だってある方の日記に載ってた猫ちゃんの写真が銘菓 <ひよ子> を連想させるものでした。
ひよ子_1
ひよ子_1 posted by (C)feizyoa


 そういえば <ひよ子> 暫く食べてないけど結構美味しかった記憶が蘇り、無性に食べたく
なっちゃいました。

という訳で <ひよ子> 製造元に電話して売ってるところを教えて頂き、早速買ってきました!
甘さ控えめで私も家族も美味い美味いとパクパクとあっという間に食べ尽くしてしまう有様(笑;
まあ何やかんやで、一昨日5個入り、昨日9個入りと立て続けに買いました。

ところで、近頃の <甘いもん> ってやたら乳成分が入っていて食べると口の中に乳臭い匂いが
広がってどうにもこうにも我慢できません。
どうしてお菓子に+牛乳なんでしょうかね? どうも私には理解し難いです。

又、お店で乳成分の有無を一々確認するのも面倒ですし、時には逆に “アレルギーですか?”
なんて質問までされた日にはつい “イラ~”ッとしちゃいます。 (ただ牛乳が嫌いなだけ)

その点この <ひよ子> は純正和菓子なのでそういった不純物? は無縁です。
という訳でこれから <ひよ子> 9個入り買いに出掛けま~す!(多分)
ひよ子_2
ひよ子_2 posted by (C)feizyoa


-------------------
データ
品名: ひよ子
価格:¥648/5個入 ¥1080/9個入(共に税込)
購入: ISETAN





  1. 2019/03/22(金) 13:42:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャカランダから芽が出た!

 10日程前から気が付いていたのですが <ジャカランダ> から芽が出てきました。

鉢に2株(異種のジャカランダ)を植えてあるのですが、今回芽が出てきたのは <ブルーブロッサム>
いう品種です。
もう一株は <日南のめぐみ> で、こちらは今のところ全く芽が出る気配はありません。
ひょっとしたら枯れてしまったのかも??? もう暫く様子見です。

以前 <日南ブルー> と紹介したものは誤りで、正しい品種名はブルーブロッサムでした。
(勿論、日南ブルーという品種はちゃんと存在します)
ジャカランダ・ブルーブロッサム 20190320
ジャカランダ・ブルーブロッサム 20190320 posted by (C)feizyoa


 <ゲラニューム・ロザンネイ> 3株購入
園芸種のゲラニュームは比較的夏の暑さに弱くその辺りを確りわきまえて育てないと絶やしてしまうことが
多いようです。
その点「ロザンネイ」という品種はゲラニュームの中でも特に暑さに強いようです。

<ゲラニューム・ロザンネイ> について熱く語りたいところですが、正直私はあまり詳しくはありません。
ネットで詳しく説明してる頁を見つけたので宜しかったらどうぞ。
http://mini-post-uk.blogspot.com/2013/06/blog-post_16.html
http://blog.livedoor.jp/hthiko/archives/1036109225.html
ゲラニューム・ロザンネイ 20190320
ゲラニューム・ロザンネイ 20190320 posted by (C)feizyoa


 <ゲラニューム・ロザンネイ> (小さな芽が2つ確認できる)
ゲラニューム・ロザンネイ(芽) 20190320
ゲラニューム・ロザンネイ(芽) 20190320 posted by (C)feizyoa


------------------------
データ
品名:ゲラニューム・ロザンネイ
価格:@¥780 (税込)
購入:(有)北山ナーセリー「花育通販」




  1. 2019/03/20(水) 14:25:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コロロ・ブラッドオレンジ 芽が出た!

 昨年購入した <コロロ・ブラッドオレンジ> という名の濃いオレンジ色のカイザイク。
メーカーの説明では多年草(一年草扱い)、と何とも理解し難い表現のものでした。

私としてはどうせ F1種紛いのものなので枯れて元々とあまり期待はしていなかったのですが
10日程前から枯れた茎の根元付近に緑の葉っぱのようなものがちょっと出ているのを発見。

ひょっとしたら、、、、、と気に留めていたら案の定コロロの株元から芽が出てきました!
これは予想外の出来事。 オレンジ色の綺麗なカイザイクが又見れるとは嬉しいです。
コロロ・ブラッドオレンジ 20190317
コロロ・ブラッドオレンジ 20190317 posted by (C)feizyoa


 昨年購入したときの <コロロ・ブラッドオレンジ>
コロロ・ブラッドオレンジに付いて詳しくはこちら
コロロ ブラッドオレンジ20181208
コロロ ブラッドオレンジ20181208 posted by (C)feizyoa


 <ネモフィラ>、定植しました。
ネモフィラ 20190317
ネモフィラ 20190317 posted by (C)feizyoa



  1. 2019/03/17(日) 16:46:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シジュウカラ

 <シジュウカラ> の好物って色々有ると思いますが、比較的手に入りやすい餌はヒマワリの種ですよね。

昨年秋頃、スズメの餌用に市販の小鳥の餌を購入したらその中にヒマワリの種が15%位ブレンドしてあって
それを野鳥の餌台に置いてたらヒマワリの種目当てにシジュウカラが毎日やってくるようになりました。

そこで別途小鳥用のヒマワリの種だけのものを購入して小鳥用の穀類と合わせて餌台に置くと瞬く間
(2時間位)に食べ尽くしてしまいます。
(先にスズメが来て穀類を数分で食べ尽くしたあと入れ替わりにシジュウカラがやってくる)
シジュウカラ 20190315_1
シジュウカラ 20190315_1 posted by (C)feizyoa


 餌台に一回に置くヒマワリの種の量は一掴み(コップ半分くらい)です。
やってくるのは二羽のシジュウカラで毎回同じ固体のようです。 餌は同量を一日 3回程度置きますがそれも
2時間程度でなくなります。たった二羽で都合コップ一杯半も食べ尽くすとは結構大食いと言う感じです。

餌の採り方はヒマワリの種を素早く咥えて近くの木の枝に飛んで行きそこで種を枝にぶつけて殻を破って
食べています。
シジュウカラ 20190315_2
シジュウカラ 20190315_2 posted by (C)feizyoa


最近、偶然にYoutubeでシジュウカラの餌台に設置したバードフイーダーにヒマワリの種を小さなバケツ
一杯分位を入れていましたが、さも有りなんと思った次第です。


--------------------
 最近買った <ネモフィラ>
ネモフィラ 20190314_1
ネモフィラ 20190314_1 posted by (C)feizyoa



  1. 2019/03/16(土) 07:52:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

捕獲

 一週間位前の午後3時過ぎ、窓越しに花壇の植物を見ていたら地面を何やら動くものが、、、、
良く見ると、あらら <ネズミ> が。

昨年小ネズミ4匹と親ネズミ1匹獲ったので、若しかするとこれはその片割れ(相棒)かも知れません。
ということでネズミ捕り器にチーズ菓子を仕掛けて待つこと4~5日。

漸く捕獲することが出来ました。(捕獲したのはやはり午後の3時頃) ということで恐々処分、
これはあまり気分の良いもんじゃないですね。 もうこれで残党はいないと思うんですが。
ネズミ 20190314_1
ネズミ 20190314_1 posted by (C)feizyoa


 良く行く JAで野菜を買ったあと草花コーナーをみると <ワスレナグサ> が置いてありました。
前日に花屋さんで買ったワスレナグサは¥150だったのにこちらは¥100、うーむ JAは安い!
しかもこちらの方が良い苗のようです。 (左側、JAで購入したもの)
ワスレナグサ 20190314
ワスレナグサ 20190314 posted by (C)feizyoa



  1. 2019/03/15(金) 15:48:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ゲラニウム?

 これ、恐らく <ゲラニウム> と思うのですが違っていたら教えて下さい!

つい二週間位前に気が付いたのですが敷地の西側にゲンノショウコに良く似た葉っぱの植物が
群生しています。 (葉の大きさはゲンノショウコよりも大きいです)
ゲラニウム 20190314_1
ゲラニウム 20190314_1 posted by (C)feizyoa


 ネットで調べたところゲラニウムらしいです。
オボロな記憶だと去年も同じ場所にこれほど多くは無いもののやはり有ったような気がします。
ただ花に付いては殆んど記憶がありません。若しかするとピンクの花だったかも (それとも白?)

 そもそもゲラニウムって雑草?
雑草の定義って有るのか無いのか、私的には繁殖力が極めて旺盛で、且つ人類にとってあまり
有益じゃない植物全般をさしてるような気がします。
ゲラニウム 20190314_2
ゲラニウム 20190314_2 posted by (C)feizyoa


 ゲラニウムは沢山の種類が有っておおよそ400種もあるそうです。
比較的狭い範囲に絞っても白、ピンク、青、紫など10種は数えられます。

もしもこの植物がゲラニウムだとしたら花も素敵ですし花色が豊富なので青とか紫など植えて
楽しみたいと思います。
なんと言っても繁殖力が旺盛なので手が掛からないといったところが私的には魅力です。
ゲラニウム 20190314_3
ゲラニウム 20190314_3 posted by (C)feizyoa




  1. 2019/03/14(木) 12:26:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

再び ロドレイヤ

 花壇が狭いので <ロドレイヤ> の周囲に色々な植物が所狭しと植わっていて従来樹木の
全体像を殆んど紹介したことが無かったので今回改めて紹介します。

斜陽のため花色が赤っぽく写っていますが実際の色はマゼンタに近い色です。
(前回紹介のクローズアップの花色が実際に近いです)
ロドレイヤ 20190311_v
ロドレイヤ 20190311_v posted by (C)feizyoa


ロドレイヤ 20190311_h
ロドレイヤ 20190311_h posted by (C)feizyoa


 <スカビオサ「ギガ」>
普通のスカビオサを見てきましたがこの 「ギガ」 は花色が濃いのと花径が一回り大きいのが
相まって中々良いです。 夏の猛暑が越せると良いのですが。
スカビオサ(ギガ)20190310
スカビオサ(ギガ)20190310 posted by (C)feizyoa



  1. 2019/03/11(月) 20:32:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

花、いろいろ

 <ソラナムラントネッティー(青葉)>
防寒不織布を外したら中から出てきた蕾が開きました。あだ花ですね(笑;
ソラナムラントネッティー 20190310
ソラナムラントネッティー 20190310 posted by (C)feizyoa


 <宿根カスミソウ>
昨日買って来ました。私にとっては中々育て方が難しい植物です。
宿根カスミソウ 20190310
宿根カスミソウ 20190310 posted by (C)feizyoa


 <ロドレイヤ>
随分沢山花が咲いてきましたが、花が下を向くのであまり目立たないです。
思いっ切り大木になって下から見上げるようになれば良いのかもしれません。
ロドレイヤ 20190310
ロドレイヤ 20190310 posted by (C)feizyoa


  1. 2019/03/10(日) 13:20:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソラナムラントネッティー

 <ソラナムラントネッティー(青葉)> の防寒対策機材を火曜日に取り外しました。

結果、思った以上に青葉が付いていたので一安心。でもまだまだ朝方の冷え込みが
有るので防寒対策機材取り外しは一寸早すぎたかも、と頻りに反省。

どうやら <ソラナムラントネッティー> の耐寒温度は亜熱帯植物に近いものらしい。
でも取ってしまったのは仕方がない、このまま行きま~す!
ソラナムラントネッティー 20190309
ソラナムラントネッティー 20190309 posted by (C)feizyoa



  1. 2019/03/09(土) 20:31:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムラサキハナナ

 早々と <ムラサキハナナ> が咲き始めました。
これは昨年咲いた花のこぼれ種からのもので他にも花壇のあちこちに小さな株が確認されます。

あと一ヶ月もしたらかなりの数になりそう。
昨年植えたのは三株でしたので上手い具合に定住したようです。
紫花菜 20190307
紫花菜 20190307 posted by (C)feizyoa



  1. 2019/03/07(木) 13:11:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

防寒不織布撤去 其の2

 防寒不織布撤去 其の2
寒風が当る厳しい環境にある <ピンクノウゼンカズラ> の防寒不織布を撤去しました。

 防寒パイプと不織布撤去前。
防寒不織布撤去20190306_1
防寒不織布撤去20190306_1 posted by (C)feizyoa


 結果は厳しいものでした! と言っても完全にダメではなく10点満点の内3点位の感じ。
でもツルの所々に緑の葉っぱが残っていて完全に枯れてはいなように見受けられます。
このまま暖かくなって葉っぱの数が増えるようであれば嬉しいのです。

結果論では有りますが、不織布の外側にプチプチを巻けば良かったかも知れません。
いずれにしても5月位まで結果待ちです。

 防寒パイプと不織布撤去後。 所々に緑の葉っぱが見える。
防寒不織布撤去20190306_2
防寒不織布撤去20190306_2 posted by (C)feizyoa



  1. 2019/03/06(水) 23:04:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

防寒対策解除

 大分暖かくなってきたので亜熱帯植物の <防寒対策を解除> することにしました。

 筒型保温パイプに植物を添わせ、更に全体を不織布で巻いた防寒対策 (防寒対策解除前)
防寒不織布撤去20190305_1
防寒不織布撤去20190305_1 posted by (C)feizyoa


 不織布を取り外しました。
結果は上々、コバノセンナもピンクノウゼンカズラも緑の葉っぱが生きていました。
どちらの植物も寒さにそこそこ耐えられる植物なので簡易な防寒対策で冬越できたようです。
防寒不織布撤去20190305_2
防寒不織布撤去20190305_2 posted by (C)feizyoa



  1. 2019/03/05(火) 17:00:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

“あおもりヒバ” まな板

 以前から我が家のまな板があまりにも貧弱なので替えよう替えようと思っていた矢先
某、蔵町で桐のまな板を見てその気持ちに火が点いてしまいました。

ネットで調べたところどうやら “ヒバ” 材のまな板が良さそうということが分かりました。
ただヒバ材なら何でも良いというのではなく出来るだけ寒い地方のものが年輪が細かく
締まっていて良いとのことです。

ネットショップをあれこれ探すと、そのものズバリ “あおもりヒバ” まな板というものが
見付かりました。
いつもの事ですが紹介されている商品からヨサゲな雰囲気が感じられるので、もう
これ以上ほかを探しても時間の無駄、早速注文をしてしまいました。

嬉しいことに値段がとてもリーズナブルなんです。
やっぱり青森県人って素朴で良い人が多いんですよね。

 ということで早々届きました “あおもりヒバ” まな板。
開けてビックリ、ヒバの香りがプンプン、ヒノキチオール成分がタップリです。
あおもりヒバまな板 20190303_3
あおもりヒバまな板 20190303_3 posted by (C)feizyoa


 どう? 良いでしょう! 柾目の大変良いまな板です。
あおもりヒバまな板 20190303_1
あおもりヒバまな板 20190303_1 posted by (C)feizyoa


 向かい側面の美しい年輪模様。
あおもりヒバまな板 20190303_2
あおもりヒバまな板 20190303_2 posted by (C)feizyoa


 こんな感じに希望者に無料で焼印を押してくれます。
焼印は裏表と左右定位置確認のために便利なのでお勧めです。
あおもりヒバまな板 20190303
あおもりヒバまな板 20190303 posted by (C)feizyoa


-----------------
データ
品名:あおもりヒバまな板
仕様:45cm x25cm x3.3cm
価格:¥5,500+税¥440 (送料無料)
購入:
青森ヒバクラフト




  1. 2019/03/03(日) 16:18:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「ロドレイヤ

 我が家のシンボルツリーの <ロドレイヤ>
朝方ふと見上げると “あらら” 早々と花が咲き始めています。

まだまだ沢山蕾が付いているので3月中旬頃には樹木全体が花に覆われるかも?
と、思いたいですが残念ながらロドレイヤの花はあまり目立たないので豪華さはさほど期待できないです。
ロドレイヤ 20190301_1
ロドレイヤ 20190301_1 posted by (C)feizyoa


ロドレイヤ 20190301_3
ロドレイヤ 20190301_3 posted by (C)feizyoa


  1. 2019/03/01(金) 15:08:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

忘れな草

 4~5日前に近場の花屋さんで <忘れな草> を見付けて以来、頭の隅に残ってしまい
なかなか忘れることが出来ません。

ということで別件の帰りついでに思い切って二鉢購入しました。
お値段は@¥150とお安いですよね。

忘れな草は耐寒性はきわめて強い反面、耐暑性が低いため寒冷地を除いて夏越しは難しい
植物のようです。 それと若干湿り気の有る土壌を好むと言うことです
ですので我が家の北側の涼しいところに植えてみたいと思います。

他に、半ば野生化したもの(アルペストリス種)が自生しているとの情報もあるので
私としてはむしろそういう品種が手に入ればそのほうが望ましいです。
ワスレナグサ 20190226
ワスレナグサ 20190226 posted by (C)feizyoa



  1. 2019/02/26(火) 15:28:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スカビオサ(ギガ)

 超大輪 <スカビオサ(ギガ)>、ジョイフルホンダで見つけました。
花の直径を計ってみたら5cm有りました。 一応多年草みたいなので来年も咲くと嬉しいです。
スカビオサ(ギガ)20190224_1
スカビオサ(ギガ)20190224_1 posted by (C)feizyoa


-------------------
データ
品名:スカビオサ(ギガ) マツムシソウ
購入:ジョイフルホンダ
価格:¥980(税込)




  1. 2019/02/24(日) 17:18:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ギーサヴォア

 極楽鳥花とジャカランダの越冬対策に使っていた <電熱湯たんぽ> の水に随分と藻が増えてきたの
で掃除をするために周りを囲っていた不折布を取り外したら何と <ギーサヴォア> が地上高 85cm
にも伸びていました!

これは故意にギーサヴォアを保温したのではなく極楽鳥花とジャカランダの直ぐそばにギーサヴォアが
植わっているので避けるのが面倒だっただけなんです。
ギーサヴォア 20190222_1
ギーサヴォア 20190222_1 posted by (C)feizyoa


 花壇にはもう一株ギーサヴォアが植わっていますがこちらは未だ1cm程度に芽が出てきたばかりです。
どちらも茎を地上高 20cm程度に切り詰めた大株を昨年購入したものなので、この保温環境はギーサ
ヴォアにとって余程居心地が良かったようです。

しかも伸びてきた茎は購入時の茎の途中からではなく根元付近からのものです。
というわけで、耐寒性があるバラでもそれなりの環境を整えてあげれば冬でも結構成長が望めると言う
ことが分かりました。 尤もバラ農家にとっては極当たり前のことでしょうけどね。
ギーサヴォア 20190222
ギーサヴォア 20190222 posted by (C)feizyoa



  1. 2019/02/22(金) 14:49:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

feizyoa

Author:feizyoa
FC2ブログへようこそ!
東京都在住
男性

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

クラシック時計

表示されている時刻はお使いのPCの時刻です。

カテゴリ

未分類 (1040)
日記 (44)
音楽 (2)
食 (49)
植物 (71)
カメラ (5)
無線(ハム) (0)
旅 (10)
昆虫 (3)
パソコン (6)
イベント (3)
オーディオ (8)
野鳥 (9)

FC2カウンター

ブロとも一覧


れんげ草畑

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる